1. ポール・マッカートニーブルース・スプリングスティーンは2年前の約束を守ってくれた

    ポール・マッカートニーブルース・スプリングスティーンは2年前の約束を守ってくれた

    ポール・マッカートニーが今年のグラストンベリー・フェスティバルでのパフォーマンスを振り返った。当初、ポールは2020年のヘッドライナーに決定していたが、その年と翌年はパンデミックのためフェスティバルが開催されなかった。2年遅れで実現したこの夏、彼はフー・ファイターズのデイヴ・グロール、ブルース・スプリングスティーンと共演し、ジョン・レノンとバーチャル・デュエットした。ポールは英 BBC のインタビューで、ゲ...

    2022 ポール・マッカートニー GOT BACK このカテゴリ一覧を見る
  2. ポール・マッカートニー、2022年グラストンベリー・フェスティバルのステージを振り返る

    ポール・マッカートニー、2022年グラストンベリー・フェスティバルのステージを振り返る

    ポール・マッカートニーは新たな写真や映像と共に2022年のグラストンベリー・フェスティバルでヘッドライナーを務めた「マジカルな」体験について振り返っている。ポール・マッカートニーは3年ぶりに開催されたグラストンベリー・フェスティバルで土曜日のヘッドライナーを務め、ブルース・スプリングスティーンやデイヴ・グロールをスペシャル・ゲストに迎えてキャリア全体に及ぶセットリストを披露している。英 BBC の記事でポー...

    2022 ポール・マッカートニー GOT BACK このカテゴリ一覧を見る
  3. ジュリアン・レノン、ポールと父親の共演がバーチャルで甦ったことにショックを受ける

    ジュリアン・レノン、ポールと父親の共演がバーチャルで甦ったことにショックを受ける

    ジュリアン・レノンはポール・マッカートニーが父ジョン・レノンとバーチャルでデュエットしたことに「ショックを受けた」と語っている。直近の北米ツアーとグラストンベリー・フェスティバルのステージでポール・マッカートニーは「ザ・ビートルズ:Get Back」を手掛けたピーター・ジャクソンが作った技術を使ってジョン・レノンとバーチャルでデュエットを行っている。ポール・マッカートニーとジョン・レノンが「I've Got A Fee...

    2022 ポール・マッカートニー GOT BACK このカテゴリ一覧を見る
  4. グラストンベリー、ポール・マッカートニーらによる最強ヘッドライナー公演を完全レポート

    グラストンベリー、ポール・マッカートニーらによる最強ヘッドライナー公演を完全レポート

    現在発売中の ロッキング・オン 2022年9月号 では、グラストンベリー・フェスのライブレポート3本を掲載しています。本原稿の一部をご紹介。究極にミニマルなステージから繰り出される壮大なエモーション ― ビリー、グラスト伝統のステージを彼女色に染め上げた! ビリー・アイリッシュのグラストンベリーデビューは19年。若手枠のステージ出演だったものの人気の高さにセカンドステージへ急遽格上げとなり、ニューポップの斬新さ...

    2022 ポール・マッカートニー GOT BACK このカテゴリ一覧を見る
  5. ポール・マッカートニー、80歳目前にしてオールキャリア集大成の全40曲を歌い上げる!

    ポール・マッカートニー、80歳目前にしてオールキャリア集大成の全40曲を歌い上げる!

    現在発売中の ロッキング・オン 2022年8月号 では、ポール・マッカートニーのNYライブレポートを掲載しています。以下、本記事の冒頭部分より。 (中村明美)ポール・マッカートニーが「GOT BACK」と題した全米ツアーを4月28日にワシントン州スポケーンで開始した。ツイッターで「前回のツアーの終わりに「また戻って来る」と言ったけど、本当に「戻って来たよ」」とポストしていたが、コロナ感染でキャンセルすることもなく、無事...

    2022 ポール・マッカートニー GOT BACK このカテゴリ一覧を見る
  6. 今年のグラストンベリー、生放送で一番視聴者が多かったのはダイアナ・ロス

    今年のグラストンベリー、生放送で一番視聴者が多かったのはダイアナ・ロス

    先日行われた英国を代表する音楽フェスティバルのグラストンベリー。英 BBC One で生放送されたこのフェスの多くの出演者の視聴率が発表され、ダイアナ・ロスが最も多い視聴者だったことが明らかになった。ダイアナ・ロスは日曜午後に出演し、平均視聴者数は310万人までに達した。他の主なアーティストの視聴者数は以下のとおり。ダイアナ・ロス 平均310万人ポール・マッカートニー 平均270万人ビリー・アイリッシュ 平均120万...

    2022 ポール・マッカートニー GOT BACK このカテゴリ一覧を見る
  7. 刑務所にピザレストラン!? 一風変わったライブ10選

    刑務所にピザレストラン!? 一風変わったライブ10選

    どんな場所にいようとも、音楽を奏でられるのがアーティストというもの。その場に居合わせた観客はラッキーとしか言いようがない。そんなライブ10選をご紹介。ポール・マッカートニーポールは2022年6月のグラストンベリー・フェスティバルでヘッドライナー出演する前、英サマセット州にある小さな会場でわずか800人の観客を前にライブを開催。観客は動画の撮影を禁止された。クリス・マーティングラストンベリー・フェスティバルの...

    2022 ポール・マッカートニー GOT BACK このカテゴリ一覧を見る
  8. LIVE映像 グラストンベリー・フェスティバル2022 ポール・マッカートニー

    6月27日(英国時間)、グラストンベリー・フェスティバル2022でのポール・マッカートニーのLIVE映像の一部が英 BBC Music 公式 YouTube チャンネルで公開されました。Thanks! BBC Music関連Blog6/27のBlog グラストンベリーでのポール・マッカートニーのLIVEが聴けます...

    2022 ポール・マッカートニー GOT BACK このカテゴリ一覧を見る
  9. グラストンベリーでのポール・マッカートニーのLIVEが聴けます

    グラストンベリーでのポール・マッカートニーのLIVEが聴けます

    25日(英国時間)に行われたグラストンベリー・フェスティバルでのポール・マッカートニーのLIVE音源が英 BBC 公式サイトで聴けます。音源は英 BBC が収録したもので、30日間(7月25日まで)の期間限定公開です。Glastonbury - On Stage With - Paul McCartney at Glastonbury 2022 - BBC SoundsCan't Buy Me LoveJunior's FarmLetting GoGot To Get You Into My LifeCome On To MeLet Me Roll ItGetting BetterLet 'Em InMy Valen...

    2022 ポール・マッカートニー GOT BACK このカテゴリ一覧を見る
  10. ポール・マッカートニー、グラストンベリー史上最年長ヘッドライナーを務める

    ポール・マッカートニー、グラストンベリー史上最年長ヘッドライナーを務める

    25日(英国時間)、ポール・マッカートニー英グラストンベリー・フェスティバルでヘッドライナーを務めた。ポールはビートルズやウイングスのヒット曲メドレーを披露したほか、豪華なサプライズゲストやバーチャルのジョン・レノンとデュエットするなどして会場を大いに盛り上げた。ポール・マッカートニーが2004年にグラストンベリー・フェスティバルでヘッドライナーを務めてから18年後、再びピラミッドステージに帰って来た。18...

    2022 ポール・マッカートニー GOT BACK このカテゴリ一覧を見る
  11. ポール・マッカートニー、デイヴ・グロール&ブルース・スプリングスティーンとコラボ

    ポール・マッカートニー、デイヴ・グロール&ブルース・スプリングスティーンとコラボ

    25日(英国時間)、ポール・マッカートニーがグラストンベリー・フェスティバルにヘッドライナーとして登場し、ロック界から豪華ゲストたちを迎えた約2時間半に及ぶライブを行った。元々2020年のグラストンベリーに出演予定だったポールだが、新型コロナウイルスの影響により2020年と2021年の開催はいずれも中止となった。先日80歳の誕生日を迎えた彼は、同フェスティバルにおける最高齢のソロ・ヘッドライナーとなった。ポールは...

    2022 ポール・マッカートニー GOT BACK このカテゴリ一覧を見る
  12. ポール・マッカートニー、グラストンベリー・フェスティバルに先駆けクラブでパフォーマンス

    ポール・マッカートニー、グラストンベリー・フェスティバルに先駆けクラブでパフォーマンス

    25日(英国時間)に英グラストンベリー・フェスティバルでのヘッドラインを飾るポール・マッカートニーが、その前日(24日)にフェスティバルの会場から車で30分ほどのところにある小規模なライヴ会場 Cheese & Grain でウォーミング・アップ・ギグを開いた。Cheese & Grain の収容人数はスタンディングで835人と公表されている。ギグの開催は前日夕方に告知され、チケットは会場のボックスオフィスでのみ、売りに出された。当然す...

    2022 ポール・マッカートニー GOT BACK このカテゴリ一覧を見る