1. 日本公演中にビートルズが制作した絵が約2億6000万円で落札

    日本公演中にビートルズが制作した絵が約2億6000万円で落札

    1日(現地時間)、ビートルズが1966年6月に来日した際に制作した絵画が競売にかけられ、約174万ドル(約2億5500万円)で落札されたと競売大手クリスティーズが発表した。米CNNテレビによると、メンバー4人全員が制作に参加したとされる極めて珍しい作品という。クリスティーズによると絵画は「Images of a Woman」。和紙に描かれた独創的な水彩画で、中央の部分にジョン・レノン、ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン、リ...

    ニュース このカテゴリ一覧を見る
  2. ユニバーサル・ミュージック、TikTok からウイングスなどの音源を引き上げることを発表

    ユニバーサル・ミュージック、TikTok からウイングスなどの音源を引き上げることを発表

    1月30日(現地時間)、ユニバーサル・ミュージック・グループは公開書簡を発表し、出版社およびレーベルと契約しているアーティストの楽曲を短編動画プラットフォームの TikTok から引き上げる意向を表明した。これによってポール・マッカートニー&ウイングス、ビートルズ、テイラー・スウィフト、バッド・バニー、ザ・ウィークエンド、ドレイク、ビリー・アイリッシュ、ジャスティン・ビーバー、アデル、コールドプレイ、ポスト...

    ニュース このカテゴリ一覧を見る
  3. ディスクユニオンで遭遇したビートルズ名盤 ジャケの違和感に衝撃走る

    ディスクユニオンで遭遇したビートルズ名盤 ジャケの違和感に衝撃走る

    音楽業界を筆頭に、様々なコンテンツでサブスクなどの「配信サービス」が主流となった昨今。しかしCDやレコードなどの、いわゆる「フィジカル」に強い愛着を持っている人も少なくないだろう。以前X(旧・ツイッター)上では、配信サービスでは実現不可能な「レコード店の出会い」が話題となっていた。今回注目したいのは、Xユーザー・事務の森村さんが投稿したポスト。「前の持ち主がキャピトルステレオ調に名前書き込んだ挙句、ジ...

    ニュース このカテゴリ一覧を見る
  4. ジョン・スクワイア、ビートルズのあらゆる曲を自分のものにしたい

    ジョン・スクワイア、ビートルズのあらゆる曲を自分のものにしたい

    ザ・ストーン・ローゼズのジョン・スクワイアとリアム・ギャラガーは新たなインタビューで自分のものにしたい他のアーティストの曲について語っている。2人はコラボレーションによるセルフタイトルのアルバムを3月1日にリリースすることを発表しており、3月から4月にツアーを行うことも決定している。30日(英国時間)、Absolute Radio の The Dave Berry Breakfast Show に出演した2人は司会のデイヴ・ベリーから「他のアーティス...

    ニュース このカテゴリ一覧を見る
  5. 中尾ミエ、同期はビートルズ 2月に喜寿のコンサート

    中尾ミエ、同期はビートルズ 2月に喜寿のコンサート

    「可愛いベイビー」の大ヒットで知られる歌手、中尾ミエが2月に都内の劇場で4日間5公演のコンサートを開く。歌手人生は60年を超えた。集大成的な選曲で構成し、尾藤イサオらゲストも迎える。「戦後日本とともに人生を歩んだ同世代の人たちが、おしゃれをして出かける場になれば」と願っているという。昨年6月、喜寿を祝って一夜限り2公演の記念ライブを都内で開いた。好評だった。「もったいないから、もうちょっと長くやろうかと...

    ニュース このカテゴリ一覧を見る
  6. ポール・マッカートニー、ウイングスの結成についてジョニー・キャッシュがきっかけになったと語る

    ポール・マッカートニー、ウイングスの結成についてジョニー・キャッシュがきっかけになったと語る

    ポール・マッカートニーはウイングスを結成するにあたってジョニー・キャッシュの影響があったと語っている。ポール・マッカートニーは英音楽雑誌 MOJO の新たなインタビューでビートルズが終わって、岐路に立たされた時にジョニー・キャッシュからの影響があったと語っている。「ビートルズの終焉の後、いくつかの選択肢に直面することになった。一つは音楽を完全に止めて、神のみぞ知るということにするか。もう一つはエリック・...

    ニュース このカテゴリ一覧を見る
  7. オジー・オズボーン、ポール・マッカートニーに初めて会った時のことを振り返る

    オジー・オズボーン、ポール・マッカートニーに初めて会った時のことを振り返る

    オジー・オズボーンはポール・マッカートニーに初めて会った時のことを振り返り、「イエス・キリストに会ったかのようだった」と語っている。The Osbournes Podcast の220話でオジー・オズボーンはポール・マッカートニーと初めて会った時のことについて「自分はポール・マッカートニーの大ファンだから、初めて会った時はイエス・キリストに会ったかのようだった。彼はすごく素敵な人だった。俺がグラミー賞をもらった時に、お祝...

    ニュース このカテゴリ一覧を見る
  8. 映画「HELP!四人はアイドル」の撮影現場を撮影した未公開映像が競売へ

    映画「HELP!四人はアイドル」の撮影現場を撮影した未公開映像が競売へ

    ビートルズ主演第2弾映画「HELP!四人はアイドル」の撮影現場を撮影した未公開映像が発掘され、オークションに出品されている。世界有数の競売会社 RR Auction によると「1965年5月3日、映画撮影中に制作スタッフまたはビートルズ関係者と思われる人物によって撮影された8mmモノクロ無声フィルムのオリジナル・リール(3分17秒)」とのことで同社は以下のとおり説明している。競売は2月22日(現地時間)に終了予定で、落札予想価格...

    ニュース このカテゴリ一覧を見る
  9. ビリー・ジョエル、ジョージ・マーティンにプロデュースを断られたことから快進撃が始まる

    ビリー・ジョエル、ジョージ・マーティンにプロデュースを断られたことから快進撃が始まる

    1949年5月9日にニューヨークのブロンクスに生まれたビリー・ジョエルはピアニストでもあったドイツ系ユダヤ人の父親の影響から、4才でピアノを習い始めてクラシック音楽を学んでいたが、1964年の初頭に出会ったビートルズの音楽に大きな衝撃を受けた。ビートルズを聴いたとたん、「これだ!」って思った。「そうさ、僕にだってできる。とにかく、やってみよう」って! 全米中継されたテレビの「エド・サリヴァン・ショー」を観て...

    ニュース このカテゴリ一覧を見る
  10. 米国のTV視聴者に史上3番目に影響を与えたのは「エド・サリバン・ショー」のビートルズ

    米国のTV視聴者に史上3番目に影響を与えたのは「エド・サリバン・ショー」のビートルズ

    テレビ界のアカデミー賞と言われるエミー賞の75周年を記念して、同賞を主催するテレビ芸術科学アカデミー(ATAS)の会員が Top 75 Most Impactful Television Moments (過去75年間に米国でTV放送され、視聴者に最も影響を与えた瞬間)を選出した。1位はアポロ11号の月面着陸後にアームストロング宇宙飛行士が言った「一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては大きな飛躍だ」、2位は米国同時多発テロ事件の世界貿易セン...

    ニュース このカテゴリ一覧を見る
  11. ピーター・アッシャー、2024年のグラミー賞特別功労賞を授賞

    ピーター・アッシャー、2024年のグラミー賞特別功労賞を授賞

    米レコーディング・アカデミーは2024年グラミー賞特別功労賞の4部門の受賞者を祝う授賞式を今年のグラミー・ウィーク期間中となる2月3日(現地時間)にウィルシャー・エベル・シアターで開催することを発表した。4部門の受賞者はそれぞれ以下のとおり。生涯業績賞(Lifetime Achievement Award)ドナ・サマー、ローリー・アンダーソン、クラーク・シスターズ、グラディス・ナイト、N.W.A、タミー・ワイネット理事会賞(Trustees Aw...

    ニュース このカテゴリ一覧を見る
  12. ジョン・レノンが予想しなかった未来 AIとビートルズの幸せな関係

    ジョン・レノンが予想しなかった未来 AIとビートルズの幸せな関係

    数多くの世界的音楽家を輩出したドイツには「ドイツ3大B」という言葉がある。バッハ、ベートーベン、ブラームスの頭文字を取ったものだ。だがドイツ北部の港湾都市ハンブルクに行くと、よく市民はこう話す。「いや、4大Bだ。ビートルズを忘れちゃ困る」。もちろんビートルズは英国が生んだ世界的ロックバンドだ。だが無名だった1960年代前半、彼らは西独時代のハンブルクのライブハウスで演奏し、日銭を稼いでいた下積み時代がある...

    ニュース このカテゴリ一覧を見る