つれづれなるままにWINGSFAN
Tribute Vlog for Paul McCartney & Wings
01 | 2023/02 | 03
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
Yesterday  Here Today




カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

プロフィール


wingsfan

Author:wingsfan

ポール・マッカートニー&ウイングス
のトリビュート LIVE フェスティバル
WINGSFAN をプロデュースしてい
ます。このブログは私が日常生活
の中で興味を持ったことやウイン
グスや WINGSFAN などに関する
情報などを毎日掲載しています。 

wingsfan@wingsfan.net


Blu-ray ジョン・レノン、ニューヨーク 2月15日発売
ジョン・レノンの後半生を追った映画「ジョン・レノン、ニューヨーク」の Blu-ray が2月15日に発売されます。コレクターの皆さん、今回のケースはブルーです。

ジョン・レノン、ニューヨーク

ジョン・レノン、ニューヨーク 2023年2月15日発売
ジョン・レノンが生涯最も愛した街ニューヨークをキーワードにその後半生を追った傑作ドキュメンタリーがスペシャルプライス版で再登場。

ジョン・レノンが最も愛した街、そして彼の命を奪った街、ニューヨーク、あの時代
“ビートルズのジョン”が“ジョン・レノン”を取り戻した街、彼が生涯最も愛した街、そして彼の命を奪う舞台となった街、ニューヨークをキーワードにジョンの後半生を追った映像の決定版。オノ・ヨーコの全面的な協力、監修のもと、1971年9月から1980年12月まで約9年間過ごしたニューヨークの時代を本人のインタヴュー発言はもちろんのこと、ヨーコやエルトン・ジョンらの最新インタヴュー、そして信頼していたプロデューサー、ジャック・ダグラスを始め、活動を共にしたミュージシャンたち、さらに友人でもあったカメラマン、ボブ・グルーエンなど、真にジョンの身近にいた人たちの証言によって鮮やかにジョンの生活が迫ってくる映画。

平和運動、裁判闘争。別離、和解、穏やかな暮らし。知られざる、真実の姿
ビートルズの解散騒動をめぐってのゴタゴタ、ジョンとヨーコのベッドインといった平和活動を通じて巻き起こるヨーコ・バッシングにすっかり英国に嫌気がさしたジョンが移住したのは、どこか故郷リヴァプールを思わせる街、ニューヨークだった。そしてその国はベトナム戦争の真っ最中であり、激しい衝突を繰り返す反戦運動が広がり、ジョンはその動きに巻き込まれていく。積極的に平和運動の先頭に立つこともあれば、不当逮捕された者への抗議を曲にして表すこともあったが、若者たちに大きな影響力を持つジョンの行動は政府の神経を刺激し、国外退去を命じられ長い裁判闘争が行われることになる。その後、ジョンや仲間たちが応援した大統領候補が敗れるといった政治的な挫折感もあってのヨーコを前にした浮気がきっかけで二人は「ロスト・ウィークエンド」と呼ばれる別居生活を送る。ジョンはロサンゼルスに移り済み、荒れた生活を送るがその後、エルトン・ジョンのコンサートでの再会を経て和解、待望の子供を授かったことを期にジョンはハウス・ハズバンド、専業主夫の生活へと入る。

未公開映像、未発表音源が続々! アカデミー賞候補、グラミー賞、エミー賞受賞の最高スタッフが結集!
こうした激動の時代を数多くのプライベートな未発表映像やチャリティ・コンサート、ソロ時代では最も充実していた本格的なライヴの「ワン・トゥ・ワン・コンサート」、積極的に出演していたテレビ番組の豊富な映像などによって浮かび上がらせていく。さらに再び音楽の場に戻り、いかにジョンが張り切っていたか、そして初のツアーなど多くの計画を構想していたかを描いていく。これほど事細かく、また全体的にソロ・ジョンの人生を映像で追った作品は無かった。ヨーコにとって絶対に触れられたくないはずの浮気の場面や別居の件もしっかりと語られるし、その時期に作られたアルバムの収録曲も未発表テイクやデモ・トラックなど珍しい音が流される。監督は名作の誉れ高い「The Battle Over Citizen Kane」のマイケル・エプスタイン。製作は「ボブ・ディラン ノー・ディレクション・ホーム」「アニー・リーボヴィッツ レンズの向こうの人生」のジェシカ・レヴィン他。まるでジョンの横にいて1970年代を生きる疑似体験をさせてくれる映像作品がこれだ。全ビートルズ・ファン、ジョン・ファン、そしてあの時代に何が起こっていたのか知りたい人すべてが必見の映像だ。

原題 LENNONYC
監督・脚本・製作 マイケル・エプスタイン
製作総指揮 スタンリー・バックタール、マイケル・コール、スーザン・レイシー
特別協力 オノ・ヨーコ
出演 ジョン・レノン、オノ・ヨーコ、エルトン・ジョン、ディック・キャヴェット、ロイ・シカラ、ジャック・ダグラス、デニス・エルサス、デヴィッド・ゲフィン、ボブ・グルーエン、トム・ヘイデン、ロバート・ヒルバーン、アダム・イッポリト、ジム・ケルトナー、ヒュー・マクラッケン、ジョナス・メカス、エリオット・ミンツ、アンドリュー・ニューマーク、メイ・パン、ジェラルド・リヴェラ、アール・スリック、ゲイリー・ヴァン・サイオック、クラウス・フォアマン、ジョン・ウェイナー、レオン・ワイルズ
製作 スーザンレイシー、ジェシカ・レヴィン
撮影 マイケル・チン
編集 エド・バーテスキ、デボラ・ペレッツ、グラフィック・デザイン、ブライアン・オークス
制作 2010年 米国

時間 本編(約115分)+ 映像特典
仕様 カラー
画面 1080 Hi-Def
ディスク BD25G
音声 英語 DTS-HD Master Audio(5.1ch)
字幕 日本語
映像特典 オリジナル予告編、日本版予告編


Thanks! キングレコード

DVD ジョン・レノン、ニューヨーク 2月15日発売
ジョン・レノンの後半生を追った映画「ジョン・レノン、ニューヨーク」の DVD が2月15日に発売されます。

ジョン・レノン、ニューヨーク

ジョン・レノン、ニューヨーク 2023年2月15日発売
ジョン・レノンが生涯最も愛した街ニューヨークをキーワードにその後半生を追った傑作ドキュメンタリーがスペシャルプライス版で再登場。

ジョン・レノンが最も愛した街、そして彼の命を奪った街、ニューヨーク、あの時代
“ビートルズのジョン”が“ジョン・レノン”を取り戻した街、彼が生涯最も愛した街、そして彼の命を奪う舞台となった街、ニューヨークをキーワードにジョンの後半生を追った映像の決定版。オノ・ヨーコの全面的な協力、監修のもと、1971年9月から1980年12月まで約9年間過ごしたニューヨークの時代を本人のインタヴュー発言はもちろんのこと、ヨーコやエルトン・ジョンらの最新インタヴュー、そして信頼していたプロデューサー、ジャック・ダグラスを始め、活動を共にしたミュージシャンたち、さらに友人でもあったカメラマン、ボブ・グルーエンなど、真にジョンの身近にいた人たちの証言によって鮮やかにジョンの生活が迫ってくる映画。

平和運動、裁判闘争。別離、和解、穏やかな暮らし。知られざる、真実の姿
ビートルズの解散騒動をめぐってのゴタゴタ、ジョンとヨーコのベッドインといった平和活動を通じて巻き起こるヨーコ・バッシングにすっかり英国に嫌気がさしたジョンが移住したのは、どこか故郷リヴァプールを思わせる街、ニューヨークだった。そしてその国はベトナム戦争の真っ最中であり、激しい衝突を繰り返す反戦運動が広がり、ジョンはその動きに巻き込まれていく。積極的に平和運動の先頭に立つこともあれば、不当逮捕された者への抗議を曲にして表すこともあったが、若者たちに大きな影響力を持つジョンの行動は政府の神経を刺激し、国外退去を命じられ長い裁判闘争が行われることになる。その後、ジョンや仲間たちが応援した大統領候補が敗れるといった政治的な挫折感もあってのヨーコを前にした浮気がきっかけで二人は「ロスト・ウィークエンド」と呼ばれる別居生活を送る。ジョンはロサンゼルスに移り済み、荒れた生活を送るがその後、エルトン・ジョンのコンサートでの再会を経て和解、待望の子供を授かったことを期にジョンはハウス・ハズバンド、専業主夫の生活へと入る。

未公開映像、未発表音源が続々! アカデミー賞候補、グラミー賞、エミー賞受賞の最高スタッフが結集!
こうした激動の時代を数多くのプライベートな未発表映像やチャリティ・コンサート、ソロ時代では最も充実していた本格的なライヴの「ワン・トゥ・ワン・コンサート」、積極的に出演していたテレビ番組の豊富な映像などによって浮かび上がらせていく。さらに再び音楽の場に戻り、いかにジョンが張り切っていたか、そして初のツアーなど多くの計画を構想していたかを描いていく。これほど事細かく、また全体的にソロ・ジョンの人生を映像で追った作品は無かった。ヨーコにとって絶対に触れられたくないはずの浮気の場面や別居の件もしっかりと語られるし、その時期に作られたアルバムの収録曲も未発表テイクやデモ・トラックなど珍しい音が流される。監督は名作の誉れ高い「The Battle Over Citizen Kane」のマイケル・エプスタイン。製作は「ボブ・ディラン ノー・ディレクション・ホーム」「アニー・リーボヴィッツ レンズの向こうの人生」のジェシカ・レヴィン他。まるでジョンの横にいて1970年代を生きる疑似体験をさせてくれる映像作品がこれだ。全ビートルズ・ファン、ジョン・ファン、そしてあの時代に何が起こっていたのか知りたい人すべてが必見の映像だ。

原題 LENNONYC
監督・脚本・製作 マイケル・エプスタイン
製作総指揮 スタンリー・バックタール、マイケル・コール、スーザン・レイシー
特別協力 オノ・ヨーコ
出演 ジョン・レノン、オノ・ヨーコ、エルトン・ジョン、ディック・キャヴェット、ロイ・シカラ、ジャック・ダグラス、デニス・エルサス、デヴィッド・ゲフィン、ボブ・グルーエン、トム・ヘイデン、ロバート・ヒルバーン、アダム・イッポリト、ジム・ケルトナー、ヒュー・マクラッケン、ジョナス・メカス、エリオット・ミンツ、アンドリュー・ニューマーク、メイ・パン、ジェラルド・リヴェラ、アール・スリック、ゲイリー・ヴァン・サイオック、クラウス・フォアマン、ジョン・ウェイナー、レオン・ワイルズ
製作 スーザンレイシー、ジェシカ・レヴィン
撮影 マイケル・チン
編集 エド・バーテスキ、デボラ・ペレッツ、グラフィック・デザイン、ブライアン・オークス
制作 2010年 米国

時間 本編(約115分)+ 映像特典
仕様 カラー
画面 16:9LBビスタ
ディスク 片面2層
音声 英語 (ドルビーデジタル5.1ch)
字幕 日本語
映像特典 オリジナル予告編、日本版予告編


Thanks! キングレコード

Blu-ray ポール・マッカートニー ゲット・バック 2月15日発売
ポール マッカートニーのLIVEドキュメンタリー映像「ゲット・バック」の Blu-ray が2月15日に発売されます。コレクターの皆さん、今回のケースはブルーです。

ゲット・バック - ポール・マッカートニー

ゲット・バック / ポール マッカートニー 2023年2月15日発売
昔の自分に戻ろうよ。そこには忘れたままになっていた、大切な何かがあるはずさ。ポール・マッカートニーの傑作ライヴ・ドキュメンタリー、待望のリイシュー! 1989~90年のポール・マッカートニーのワールド・ツアーの模様をまとめた劇場公開用ドキュメンタリー映画が待望のリイシュー! 1989年9月26日のオスロからスタートした「ゲット・バック・ツアー」は四大陸13カ国で計102回のステージに及び、284万人を動員する大成功をおさめたツアーで、多くのビートルズナンバーやソロ楽曲まで各地でのライヴのベストテイクを23曲ポール本人が厳選、「ビートルズがやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ!」「HELP!4人はアイドル」の2本のビートルズ映画を手掛けてきたリチャード・レスター監督がライヴ・ドキュメンタリー映画としてまとめ上げた。又、ビートルズ結成から当時までに起きた歴史の記録としての静止画像、ニュース・フィルム、写真などのビジュアルもLIVE映像の合間に差し込まれ、ビートルズファンなら見逃すことのできない、壮大なライヴドキュメンタリー・フィルムとなっている。

Band On The Run
Got To Get You Into My Life
Rough Ride
The Long And Winding Road
The Fool On The Hill
Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band
Good Day Sunshine
I Saw Her Standing There
Put It There
Eleanor Rigby
Back In The U.S.S.R.
This One
Can't Buy Me Love
Coming Up
Let It Be
Live And Let Die
Hey Jude
Yesterday
Get Back
Golden Slumbers ~ Carry That Weight ~ The End
Birthday

製作総指揮 ジェイク・エバーツ
製 作  フィリップ・ナッチブル、ヘンリー・トーマス
監 督  リチャード・レスター
撮 影  ジョーダン・クローネンウェス、ロバート・ペインター
音 楽  ポール・マッカートニー
出演者  ポール・マッカートニー、リンダ・マッカートニー、ロビー・マッキントッシュ
制 作  1991年 米国・英国

ディスク 1枚 BD25G
色 彩  カラー
言 語  英語
画 面  1080p Hi-Def(ビスタ)
音 声  リニアPCM/ステレオ
字 幕  日本語
収録時間 89分

Thanks! キングレコード

DVD ポール・マッカートニー ゲット・バック 2月15日発売
ポール マッカートニーのLIVEドキュメンタリー映像「ゲット・バック」の DVD が2月15日に発売されます。

ゲット・バック - ポール・マッカートニー

ゲット・バック / ポール マッカートニー 2023年2月15日発売
昔の自分に戻ろうよ。そこには忘れたままになっていた、大切な何かがあるはずさ。ポール・マッカートニーの傑作ライヴ・ドキュメンタリー、待望のリイシュー! 1989~90年のポール・マッカートニーのワールド・ツアーの模様をまとめた劇場公開用ドキュメンタリー映画が待望のリイシュー! 1989年9月26日のオスロからスタートした「ゲット・バック・ツアー」は四大陸13カ国で計102回のステージに及び、284万人を動員する大成功をおさめたツアーで、多くのビートルズナンバーやソロ楽曲まで各地でのライヴのベストテイクを23曲ポール本人が厳選、「ビートルズがやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ!」「HELP!4人はアイドル」の2本のビートルズ映画を手掛けてきたリチャード・レスター監督がライヴ・ドキュメンタリー映画としてまとめ上げた。又、ビートルズ結成から当時までに起きた歴史の記録としての静止画像、ニュース・フィルム、写真などのビジュアルもLIVE映像の合間に差し込まれ、ビートルズファンなら見逃すことのできない、壮大なライヴドキュメンタリー・フィルムとなっている。

Band On The Run
Got To Get You Into My Life
Rough Ride
The Long And Winding Road
The Fool On The Hill
Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band
Good Day Sunshine
I Saw Her Standing There
Put It There
Eleanor Rigby
Back In The U.S.S.R.
This One
Can't Buy Me Love
Coming Up
Let It Be
Live And Let Die
Hey Jude
Yesterday
Get Back
Golden Slumbers ~ Carry That Weight ~ The End
Birthday

製作総指揮 ジェイク・エバーツ
製 作  フィリップ・ナッチブル、ヘンリー・トーマス
監 督  リチャード・レスター
撮 影  ジョーダン・クローネンウェス、ロバート・ペインター
音 楽  ポール・マッカートニー
出演者  ポール・マッカートニー、リンダ・マッカートニー、ロビー・マッキントッシュ
制 作  1991年 米国・英国

ディスク 1枚、片面2層
色 彩  カラー
言 語  英語
画 面  16:9LB ビスタサイズ/スクイーズ
音 声  ドルビーデジタルステレオ
字 幕  日本語
収録時間 89分

Thanks! キングレコード

Blu-ray リンゴ・スター Live At The Greek Theater 2019 11月25日米国発売
リンゴ・スター&ヒズ・オールスター・バンドのアルバム Live At The Greek Theater 2019 の Blu-ray が11月25日に米国で発売されます。

Live At The Greek Theater 2019 - リンゴ・スター&ヒズ・オールスター・バンド

Live At The Greek Theater 2019 / リンゴ・スター&ヒズ・オールスター・バンド 11月25日米国発売
2019年10月に米ロサンゼルスのグリークシアターで収録したライヴがカラーLP仕様でリリース。グレッグ・ローリー(サンタナ)、スティーヴ・ルカサー(TOTO)、ヘイッシュ・スチュアート(アヴェレージ・ホワイト・バンド)、コリン・ヘイ(メン・アット・ワーク)といった豪華なメンツがリンゴをサポート。「Yellow Submarine」「Photograph」といったリンゴの代表曲に加えて、「Black Magic Woman」「Rosanna」「Who Can It Be Now?」といった参加メンバーの代表曲も楽しめる最高な内容。

Matchbox
It Don't Come Easy
What Goes On
Evil Ways
Rosanna
Pick Up the Pieces
Down Under
Boys
Don't Pass Me By
Yellow Submarine
Cut the Cake
Black Magic Woman
You're Sixteen
Anthem
Overkill
Africa
Work To Do
Oye Como Va
I Wanna Be Your Man
Who Can It Be Now?
Hold the Line
Photograph
Act Naturally
With A Little Help From My Friends

Thanks! BFD



ミスタームーンライト ~1966 ザ・ビートルズ武道館公演 みんなで見た夢~

TV , ラジオ
2/5 23:00~23:30 美の壺 麗しの音色 レコード NHK Eテレ1
2/6 10:00~10:50 夜のプレイリスト ヘルプ!特集 NHK FM
2/8  5:30~ 6:00 美の壺 麗しの音色 レコード NHK Eテレ1
2/9 28:00~29:00 MUST BE UKTV (ジョン・レノン、ポール・マッカートニー参加) NHK BSP

本、雑誌、ムック
2/7 ロッキング・オン 2023年3月号
2/15 MUSIC LIFE ザ・ビートルズ リボルバー・エディション
6/13 ポール・マッカートニー 1964 Eyes of the Storm
夏 「タッグ・オブ・ウォー」図鑑(仮)
年内 ポール・マッカートニー国内盤シングルレコード大全(仮)
年内 マル・エヴァンス伝記本

CD
2/10 ブラッド・メルドー ユア・マザー・シュッド・ノウ
2/15 ビートルズ シングル・B-サイド・コレクション
3/24 ビートルズ 1964・US・ファースト・アタック
秋 ドリー・パートン Rock Star (ポール・マッカートニー参加)

アナログ盤
2/10 ブラッド・メルドー Your Mother Should Know: Brad Mehldau Plays The Beatles
4/21 イアン・ハンター Defiance Part 1 (リンゴ・スター参加)

イベント
2/11 13:00 アラウンド・ザ・ビートルズ2023 いま改めてビートルズの魅力を再検証
2/12まで アンディ・ウォーホル・キョウト
2/18 19:00 オノ・ヨーコさん90歳バースデイ・イベント
3/11 13:00 アラウンド・ザ・ビートルズ2023 いま改めてビートルズの魅力を再検証
3月まで The Beatles:Get Back to Let It Be 展
4/8 13:00 アラウンド・ザ・ビートルズ2023 いま改めてビートルズの魅力を再検証
4/22 レコード・ストア・デイ Record Store Day 2023
4/23 BACKBEAT プレビュー公演
4/28~5/3 BACKBEAT 兵庫公演
5/6~7 BACKBEAT 熊本公演
5/13 13:00 アラウンド・ザ・ビートルズ2023 いま改めてビートルズの魅力を再検証
5/19~6/17 リンゴ・スター 北米ツアー
5/20~21 BACKBEAT 大阪公演
5/24~31 BACKBEAT 東京公演
6/10 13:00 アラウンド・ザ・ビートルズ2023 いま改めてビートルズの魅力を再検証
6/28~10/1 Paul McCartney Photographs 1963–64 Eyes of the Storm

4K Ultra HD , Blu-ray , DVD
2/15 ジョン・レノン、ニューヨーク Blu-ray
2/15 ジョン・レノン、ニューヨーク DVD
2/15 ポール マッカートニー ゲット・バック Blu-ray
2/15 ポール マッカートニー ゲット・バック DVD

映画
2/25 19:00 ロックン・ロール・サーカス
2/26 19:00 ロックン・ロール・サーカス
3/18 未定 トークイベント付き上映 ジョン・レノン ~音楽で世界を変えた男の真実~

Web配信
3/3まで 朝日順子 × 藤本国彦 ビートルズはインドで何と出会ったのか?

グッズ
3/22 「プリーズ・プリーズ・ミー」発売60周年記念公式Tシャツ