つれづれなるままにリボルバー祭り
Tribute Vlog for Revolver: Special Edition
08 | 2022/09 | 10
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Yesterday  Here Today





カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

プロフィール


wingsfan

Author:wingsfan

ポール・マッカートニー&ウイングス
のトリビュート LIVE フェスティバル
WINGSFAN をプロデュースしてい
ます。このブログは私が日常生活
の中で興味を持ったことやウイン
グスや WINGSFAN などに関する
情報などを毎日掲載しています。 

wingsfan@wingsfan.net


TV 街角ピアノ スコットランド・グラスゴー 9月16日深夜放送
街角ピアノ

街角ピアノ スコットランド・グラスゴー 9月16日 24:01~24:46 NHK BS1
駅や空港、街角のピアノを定点カメラで見つめるシリーズ。今回の舞台はスコットランド・グラスゴー中央駅に置かれたピアノ。スコットランド最大の都市グラスゴー。開業140年の歴史を誇る駅の構内にピアノが置かれ、人々が自由に音を紡いでいく。クイーンを愛する看護学生、仕事帰りの清掃員、歌手を目指す音大生、71歳の元教師、アバの曲を独学した高校生、即興で連弾するロシア人女性、84歳のジャズピアニスト、ブギウギが好きな米国人学生、ショパンを弾くトランスジェンダーの高校生、片思いの女性にピアノで告白したいというフランス人...どんな思いでどんな曲を弾くのか。定点カメラとノーナレーションで見つめる。初回放送 2020年4月12日。

Thanks! NHK

TV 街角ピアノ リバプール 9月17日放送
街角ピアノ

街角ピアノ リバプール 9月17日 21:00~21:45 NHK BS1
駅や空港、街角のピアノを定点カメラで見つめるシリーズ。今回の舞台はビートルズの故郷、英リバプール。市内最大のショッピングセンターに置かれたピアノ。人々はどんな音色を奏でるのか、定点カメラで見つめた。2年半ぶりの海外編、舞台は英リバプール。街は長いコロナ禍を経て、ようやく日常を取り戻しつつある。港近くのショッピングセンターに、ピアノが置かれ、多くの人々が集う。ビートルズに憧れ、バンドを始めた高校生。2週間前に定年を迎えたばかりの元公務員。イタリアから修学旅行できた女性。名門音楽学校への進学が決まった8歳の少女。日本の名曲を弾く81歳の男性。様々な人々が、心のメロディーを奏でる。

Thanks! NHK

ホワイト・アルバム秘話 「Ob-La-Di, Ob-La-Da」誕生初期の様子とポールの素顔とらえた写真解禁
ミーティング・ザ・ビートルズ・イン・インド

23日から全国順次公開されるドキュメンタリー映画「ミーティング・ザ・ビートルズ・イン・インド」より、名曲「オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ」誕生初期の様子とポール・マッカートニーの姿をとらえた場面写真が Billboard JAPAN 独占で解禁された。同映画はビートルズの名盤「ザ・ビートルズ」(ホワイト・アルバム)を生んだインド滞在期の彼らと奇跡の8日間を過ごしたポール・サルツマン監督によるドキュメンタリー作品。ジョージが主導したインドへの旅は、創立準備を進めていた自身の新レーベル apple からリリースするアルバム用の新曲を作る絶好の場所となった。ビジネスミーティングもアポイントもなく、何の制約もない創作環境が得られたのだ。サルツマン監督は「オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ」を歌っていたポール・マッカートニーの姿を今も鮮明に覚えているという。ジョン・レノンが見つめる前で、リラックスしたポールは“オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ ライフ・ゴーズ・オン”と繰り返し歌っていたとのこと。リンゴの隣に腰を掛けたサルツマン監督の視線の先には一枚のメモがあり、そこには上述の歌詞が書かれていた。ポールはちょっと照れたような表情で、「まだこれしか歌詞がないんだ」と微笑んだという。今回解禁された場面写真はポール・マッカートニーが作曲に取り組んでいる姿をとらえた2点だ。ギターを抱えバンガローの前に座るポールが、リラックスした様子で気の向くままにギターを弾き、歌っていたことが伺える。実はインドで生まれた名曲「オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ」。80歳にして現役トップランナーとして精力的に音楽活動を続けるポール・マッカートニーは、今もこの曲をツアーのステージで披露している。

ミーティング・ザ・ビートルズ・イン・インド

Thanks! Billboard Japan

カセットテープ リンゴ・スター EP3 11月18日海外発売
EP3 - リンゴ・スター

EP3 / リンゴ・スター 11月18日海外発売
リンゴ・スターの新しい4曲入りアルバムが発売決定。2021年に発売した「Zoom In」「チェンジ・ザ・ワールド」に続く新作。今回の新しい4曲入りアルバムである「EP3」は前2作同様、ロッカベラ・ウェスト・スタジオで録音された楽曲を収録。今作には長年のコラボレーターであるスティーヴ・ルカサー、リンダ・ペリー、デイヴ・コズ、ホセ・アントニオ・ロドリゲス、ブルース・シュガー等が参加。「私は機会があるごとにスタジオで曲作りとレコーディングをしている。それは常に行ってきたことであり、これからもやり続けるだろう。EP を頻繁にリリースすることで、私はクリエイティヴであり続け、各楽曲にさらに愛情を注ぐことができる」 リンゴ・スター。輸入盤、初回限定生産盤、カセットテープ仕様

Side 1
World Go Round
Everyone and Everything

Side 2
Let's Be Friends
Free Your Soul (feat. Dave Koz and José Antonio Rodriguez)

Thanks! UNIVERSAL MUSIC

10インチシングル リンゴ・スター EP3 11月18日海外発売
EP3 - リンゴ・スター

EP3 / リンゴ・スター 11月18日海外発売
リンゴ・スターの新しい4曲入りアルバムが発売決定。2021年に発売した「Zoom In」「チェンジ・ザ・ワールド」に続く新作。今回の新しい4曲入りアルバムである「EP3」は前2作同様、ロッカベラ・ウェスト・スタジオで録音された楽曲を収録。今作には長年のコラボレーターであるスティーヴ・ルカサー、リンダ・ペリー、デイヴ・コズ、ホセ・アントニオ・ロドリゲス、ブルース・シュガー等が参加。「私は機会があるごとにスタジオで曲作りとレコーディングをしている。それは常に行ってきたことであり、これからもやり続けるだろう。EP を頻繁にリリースすることで、私はクリエイティヴであり続け、各楽曲にさらに愛情を注ぐことができる」 リンゴ・スター。10インチシングル、輸入盤

Side A
World Go Round
Everyone and Everything

Side B
Let's Be Friends
Free Your Soul (feat. Dave Koz and José Antonio Rodriguez)

Thanks! ユニバーサル ミュージック



アナログ盤
9/30 Holidays Rule (ポール・マッカートニー参加) 2LP スプラッター
9/30 Holidays Rule (ポール・マッカートニー参加) 2LP 赤
10/5 ヨーコ・オノ レッツ・ハヴ・ア・ドリーム 1974ワン・ステップ・フェスティヴァル アナログ盤スーパー・デラックス・エディション
10/5 ヨーコ・オノ レッツ・ハヴ・ア・ドリーム 1974ワン・ステップ・フェスティヴァル
10/28 ビートルズ リボルバー スペシャル・エディション 4LP+EP
10/28 ビートルズ リボルバー スペシャル・エディション LP
10/28 ビートルズ リボルバー スペシャル・エディション LP+Tシャツ
10/28 ビートルズ リボルバー スペシャル・エディション LP+トートバッグ
10/28 ビートルズ リボルバー スペシャル・エディション LP ピクチャー
11/18 リンゴ・スター EP3 10インチシングル
11/18 リンゴ・スター EP3 カセットテープ
11/18 マイケル・ジャクソン スリラー40周年盤 (ポール・マッカートニー参加)

映画
10/1 16:40~18:20 ワンダーウォール
10/4 18:50~20:30 ワンダーウォール
10/7 18:50~20:30 ワンダーウォール
11/26~ マリー・クワント スウィンギング・ロンドンの伝説
12/2 月の満ち欠け (ジョン・レノン曲使用)
12/8 ジョン・レノン ~音楽で世界を変えた男の真実~
2023年? The Lost Weekend: A Love Story
2023年? ブライアン・エプスタイン Midas Man
2023年? ザ・クオリーメン

イベント
10/1~30 THE GOLDEN YEARS OF BRITISH ROCK 浅沼ワタル写真展 東京
10/1 万平ホテル アルプス館 プレミアムプラン
10/1 19:00 犬伏功の犬伏功のミュージック・ライナーノーツ Vol.32 グリン・ジョンズ特集
10/2 17:00~21:00 「ジョージ・マーティンになりたくて」刊行記念イベント
10/4 19:00 永沼忠明 マッカートニーシンガーデビュー 40周年記念ライブ 1982→2022
10/6 19:00 リンゴ・スター研究本出版記念! ~Tribute to Ringo Starr~
10/8 13:00 ビートルズ・デビュー60周年 いま振り返るスタジオ・セッションの歴史 1966-1970
10/9まで ポップアップショップ ミーティング・ザ・ビートルズ・イン・インド
10/20まで リンゴ・スター 北米ツアー
10/29 13:00~18:00 湾岸レコード・フェア 第1回 【怪奇骨董音楽市】
10/30 11:00~16:00 湾岸レコード・フェア 第1回 【怪奇骨董音楽市】
10/30 ビートルズ・トリビュートLIVEイベント FOOL ON THE HOLIDAY 2022
11/12 13:00 ビートルズ・デビュー60周年 いま振り返るスタジオ・セッションの歴史 1966-1970
11/19~2023/1/9 THE GOLDEN YEARS OF BRITISH ROCK 浅沼ワタル写真展 大阪
11/26~1/29 マリー・クワント展
12/10 13:00 ビートルズ・デビュー60周年 いま振り返るスタジオ・セッションの歴史 1966-1970
2023/2/12まで アンディ・ウォーホル・キョウト
2023/3まで The Beatles:Get Back to Let It Be 展

本、雑誌、ムック
10/3 ビートルズUK盤コンプリート・ガイド[増補改訂版]
10/4 パティ・ボイド Pattie Boyd:My Life in Pictures
10/5 ザ・ゴールデン・イヤーズ・オブ・ブリティッシュ・ロック 浅沼ワタル写真集
10/14 デイヴ・グロール自伝:音楽と人生 ~ ニルヴァーナ、そしてフー・ファイターズ(仮)
10/25 松村雄策 僕の樹には誰もいない
2023年 ポール・マッカートニー国内盤シングルレコード大全(仮)
2023年 マル・エヴァンス伝記本

TV , ラジオ
10/4 15:00~15:30 世界サブカルチャー史 欲望の系譜「アメリカ 闘争の60S」 30分版 NHK Eテレ

CD
10/7 BOND 25 (ポール・マッカートニー&ウイングス曲収録)
10/19 ビートルズ ワンデイ・セッション1963
10/21 NOW Yearbook Extra '79 (ポール・マッカートニー曲収録)
10/21 ラー・バンド The Rah Band:Messages From The Stars
10/28 ビートルズ リボルバー スペシャル・エディション 5CD
10/28 ビートルズ リボルバー スペシャル・エディション 2CD
10/28 ビートルズ リボルバー スペシャル・エディション CD
11/18 マイケル・ジャクソン スリラー40周年盤 (ポール・マッカートニー参加)

4K Ultra HD、Blu-ray、DVD
10/7 ザ・ビートルズ&インディア DVD

グッズ
10/14 ザ・ビートルズ公式カレンダー2023
10/28 リボルバー スペシャル・エディション発売記念公式Tシャツ

リボルバー スペシャル・エディション

国内盤
5CD (輸入国内仕様、完全生産限定盤、B2ポスター付き) amazon , Tower Records
2CD amazon , Tower Records
1CD amazon , Tower Records
4LP+EP (直輸入仕様、完全生産限定盤) amazon , Tower Records
1LP (直輸入仕様、完全生産限定盤) amazon , Tower Records
1LP ピクチャー・ディスク (直輸入仕様、完全生産限定盤、ステッカーシート付き) The Beatles Store Japan

海外盤
5CD
2CD
1CD
4LP+EP
1LP
1LP ピクチャー・ディスク
1LP+Tシャツ [Target Exclusive]
1LP+トートバッグ [Indie Exclusive Limited Edition]

グッズ
公式Tシャツ