つれづれなるままにWINGSFAN
Tribute Vlog for Paul McCartney & Wings
08 | 2022/09 | 10
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Yesterday  Here Today




カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

プロフィール


wingsfan

Author:wingsfan

ポール・マッカートニー&ウイングス
のトリビュート LIVE フェスティバル
WINGSFAN をプロデュースしてい
ます。このブログは私が日常生活
の中で興味を持ったことやウイン
グスや WINGSFAN などに関する
情報などを毎日掲載しています。 

wingsfan@wingsfan.net


リンゴ・スター、秋の北米ツアー中
Ringo Starr & His All Starr Band 2022

すっかり忘れてた!というかノー・マークでした(笑) 今年6月、メンバー2名が新型コロナウイルス陽性診断を受けたことにより延期となったリンゴ・スター&ヒズ・オール・スター・バンドの北米ツアーの振替公演が、5日より開催されています。振替公演を含む今秋の北米ツアー日程は以下のとおり。当初発表されたツアー日程に9月28日の加トロント公演が追加されています。

9月
5日 Lenox MA - Tanglewood (6月17日分振替公演)
6日 Baltimore MD – The Lyric (6月14日分振替公演)
7日 Baltimore MD – The Lyric (6月15日分振替公演)
9日 Easton, PA – State Theater (6月11日分振替公演)
10日 Pittsburgh PA – PPG Arena (6月18日分振替公演)
11日 Philadelphia, PA – The Met (6月19日分振替公演)
15日 St Augustine, FL – The Amp (6月24日分振替公演)
16日 Clearwater FL– Ruth Eckerd Hall (6月26日分振替公演)
17日 Hollywood FL – Hard Rock (6月25日分振替公演)
19日 Atlanta, GA – Cobb Center Performing Arts Center (6月22日分振替公演)
20日 Richmond, VA – Virginia Credit Union Live (6月21日分振替公演)
22日 Providence, RI – PPAC (6月12日分振替公演)
23日 Bridgeport, CT - Hartford Healthcare Amp
24日 Atlantic City, NJ - Hard Rock Etess Arena
26日 Montreal, Quebec - Place Bell
27日 Kingston, Ontario - Leon's Centre
28日 Toronto, Ontario - Massey Hall
30日 Mt Pleasant, MI - Soaring Eagle Casino

10月
1日 New Buffalo, Mi - Four Winds Casino
2日 Prior Lake, MN - Mystic Lake Casino
4日 Winnipeg, Manitoba - Canada Life Centre
5日 Saskatoon, Saskatchewan - Sasktel Centre
6日 Lethbridge, Alberta - Enmax Centre
8日 Abbotsford, BC - Abbotsford Centre
9日 Penticton, BC - South Okanagon Events Centre
11日 Seattle, WA - Benaroya Hall
12日 Portland, OR - Arlene Schnitzer Hall
14日 San Jose, CA - San Jose Civic Center
15日 Paso Robles, CA - Vina Robles Amp
16日 Los Angeles, CA - Greek Theater
19日 Mexico City, MX - Auditorio Nacional
20日 Mexico City, MX - Auditorio Nacional

Ringo Starr & His All Starr Band

今秋のツアー初日(米タングルウッド公演)のセットリストは以下のとおりです。

Ringo Starr & His All Starr Band Setlist Koussevitzky Music Shed, Lenox, MA, USA 2022, 15th All Star Band

Thanks! Ringo Starr


関連Blog
6/14のBlog リンゴ・スター、北米ツアーを秋まで延期


ジョージ・ハリスンの名曲「ジ・インナー・ライト」誕生秘話公開
ミーティング・ザ・ビートルズ・イン・インド

インド滞在期のビートルズと共に過ごしたポール・サルツマン監督によるドキュメンタリー「ミーティング・ザ・ビートルズ・イン・インド」が23日より日本劇場公開される。映画より、ジョージ・ハリスンの曲として「レディ・マドンナ」のB面としてではあるが、初めてシングルに採用された「ジ・インナー・ライト」の誕生秘話をお届け。この楽曲の世界初披露はインドであり、レコーディングに参加したフルート奏者の証言、そしてレコーディングに臨むジョージをとらえた貴重な場面写真を公開。ビートルズ5枚目のアルバムで主演第2作目となった映画のサントラでもある「HELP!」でインドの楽器シタールと出会っていたジョージは、1967年に妻のパティからインドの導師マハリシの存在を教えられた。その年ジョージはインドを訪れるが、ビートルズの育ての親でもあるブライアン・エプスタインが急死したため緊急帰国。その半年後の1968年1月、インドを再訪したジョージはボンベイ(現在のムンバイ)のスタジオでジェーン・バーキン主演の映画「ワンダーウォール」のサウンドトラック「不思議の壁」のレコーディングに臨んだ。この時の空き時間に収録されたのが、1968年3月15日に英国でリリースされたビートルズのシングル「レディ・マドンナ」のB面に収録された「ジ・インナー・ライト」のインド楽器のパートだったのだ。アビイ・ロード以外のスタジオで収録されたビートルズ初の曲であり、ジョージにとって初となるビートルズのシングル収録曲となる。映画「ミーティング・ザ・ビートルズ・イン・インド」の本編には、1968年にジョージが行ったインド楽器のレコーディングに参加し、フルートを吹いたハリプラサード・チョウラシアが登場する。“愛と深い友情と彼の奏でる音楽”で結びついたというジョージについて、チョウラシアは「彼は聖人だった。音楽の聖人だ。だから彼の音楽を聴けば多くのことが理解できた」と真摯に音楽作りに臨んだ姿に深い感銘を受けたと語っている。さらに、ビートルズの4人と8日間を過ごしたサルツマン監督が「ジ・インナー・ライト」が世界で初めて披露されたのはインドだったと劇中で明らかにしている。シングルリリースの約一ヶ月前、ムンバイで録音した音源を持ち込んだジョージはマハリシとメンバーたちの前で「ジ・インナー・ライト」を歌ったという。“内なる輝き”を歌うこの曲は老子道徳経から着想を得たとされている。


Thanks! uDiscoverMusic

マハリシ総合教育研究所、映画鑑賞チケットをプレゼント
マハリシ総合教育研究所は23日(祝)に劇場公開される映画「ミーティング ザ ビートルズ イン インド」の映画公開記念として、映画鑑賞チケットを20名様にプレゼントいたします。9月26日(月)までに 映画鑑賞チケット(前売り券ギフトコード)プレゼントお申込みフォーム よりお申込み下さい。

ミーティング・ザ・ビートルズ・イン・インド

Thanks! マハリシ総合教育研究所

9月21日の読売新聞・夕刊
今夕(9/21夕方)の読売新聞(2022年9月21日夕刊 東京本社版)にビートルズ日本公演時に警視庁が撮影した映像の公開に関する記事が掲載されています。今なら 販売店 などで買えます。

読売新聞 夕刊 2022年9月21日

Thanks! 読売新聞 , Joeさん

ビートルズ来日公演の警備映像開示 武道館に並ぶ警察官 「排撃」掲げる街宣車
羽田空港に降り立つビートルズ。ファンの大半は説得によって追い返され、機動隊員が静かに出迎えた

ビートルズが1966年に来日公演を行った際、警視庁が警備状況を記録した映像がNPO法人情報公開市民センター(名古屋市)に開示された。当時、世界的な人気グループの来日にファンが熱狂する一方、「武道館でロックは不謹慎」などと批判の声も上がっており、渦中のビートルズを守ろうとする当局の必死さが伝わる映像だ。ビートルズは1966年6月29日未明に日本に到着し、30日から7月2日の3日間に計5回、東京の日本武道館でライブを行った。期間中、延べ3万人以上の警察官が警備に動員された。開示された映像は35分40秒。モノクロで、音声は記録されていないが、ビートルズの演奏中、制服姿の警察官が武道館のアリーナ部分に立ち並んで警備を行う様子や「亡国ビートルズ排撃」などと書かれた横断幕を張った街宣車に乗った男性と警察官との問答などが映っている。これまで映像が公になっていなかった、最終日の7月2日の演奏風景とみられるものもある。来日時の様子に詳しいビートルズ日本史研究家の大村亨は「公演の3年前には米国のケネディ大統領の暗殺事件が起きている。「とにかく事故を起こしてはならない」という警視庁の姿勢が読み取れる貴重な記録だ」としている。映像の存在が判明したのは2014年。同センターが警視庁に情報公開請求したものの、ビートルズのメンバー以外の警備関係者やファンなどの容姿が個人情報に当たるとしてその部分が不開示とされた。その後、全面公開を求めて東京都を提訴したが、最高裁で敗訴が確定。今年7月、メンバー以外の顔にモザイク処理が施された映像がDVDとして開示された。同センター理事長の新海聡弁護士は「情報は国民のもので、世界的価値があるビートルズの映像を一部の人しか見られないのはおかしい。情報公開の意義を理解してもらうのに有意義な映像だ」と語る。24日、同センターは鳥取県で開催される全国市民オンブズマン連絡会議の会合で映像を披露し、その後、一般公開する予定。

Thanks! 読売新聞



ミスタームーンライト ~1966 ザ・ビートルズ武道館公演 みんなで見た夢~

本、雑誌、ムック
2/7 ロッキング・オン 2023年3月号
2/15 MUSIC LIFE ザ・ビートルズ リボルバー・エディション
6/13 ポール・マッカートニー 1964 Eyes of the Storm
夏 「タッグ・オブ・ウォー」図鑑(仮)
年内 ポール・マッカートニー国内盤シングルレコード大全(仮)
年内 マル・エヴァンス伝記本

TV , ラジオ
2/8  5:30~ 6:00 美の壺 麗しの音色 レコード NHK Eテレ1
2/9 28:00~29:00 MUST BE UKTV (ジョン・レノン、ポール・マッカートニー参加) NHK BSP

CD
2/10 ブラッド・メルドー ユア・マザー・シュッド・ノウ
2/15 ビートルズ シングル・B-サイド・コレクション
3/24 ビートルズ 1964・US・ファースト・アタック
秋 ドリー・パートン Rock Star (ポール・マッカートニー参加)

アナログ盤
2/10 ブラッド・メルドー Your Mother Should Know: Brad Mehldau Plays The Beatles
4/21 イアン・ハンター Defiance Part 1 (リンゴ・スター参加)

イベント
2/11 13:00 アラウンド・ザ・ビートルズ2023 いま改めてビートルズの魅力を再検証
2/12まで アンディ・ウォーホル・キョウト
2/18 19:00 オノ・ヨーコさん90歳バースデイ・イベント
3/11 13:00 アラウンド・ザ・ビートルズ2023 いま改めてビートルズの魅力を再検証
3月まで The Beatles:Get Back to Let It Be 展
4/8 13:00 アラウンド・ザ・ビートルズ2023 いま改めてビートルズの魅力を再検証
4/22 レコード・ストア・デイ Record Store Day 2023
4/23 BACKBEAT プレビュー公演
4/28~5/3 BACKBEAT 兵庫公演
5/6~7 BACKBEAT 熊本公演
5/13 13:00 アラウンド・ザ・ビートルズ2023 いま改めてビートルズの魅力を再検証
5/19~6/17 リンゴ・スター 北米ツアー
5/20~21 BACKBEAT 大阪公演
5/24~31 BACKBEAT 東京公演
6/10 13:00 アラウンド・ザ・ビートルズ2023 いま改めてビートルズの魅力を再検証
6/28~10/1 Paul McCartney Photographs 1963–64 Eyes of the Storm

4K Ultra HD , Blu-ray , DVD
2/15 ジョン・レノン、ニューヨーク Blu-ray
2/15 ジョン・レノン、ニューヨーク DVD
2/15 ポール マッカートニー ゲット・バック Blu-ray
2/15 ポール マッカートニー ゲット・バック DVD

映画
2/25 19:00 ロックン・ロール・サーカス
2/26 19:00 ロックン・ロール・サーカス
3/18 未定 トークイベント付き上映 ジョン・レノン ~音楽で世界を変えた男の真実~

Web配信
3/3まで 朝日順子 × 藤本国彦 ビートルズはインドで何と出会ったのか?

グッズ
3/22 「プリーズ・プリーズ・ミー」発売60周年記念公式Tシャツ