1. ドリフターズの仲本工事死去 ビートルズの前座を務める

    ドリフターズの仲本工事死去 ビートルズの前座を務める

    19日(水)22:22、国民的人気を誇ったザ・ドリフターズのメンバーとして活躍したタレントの仲本工事が急性硬膜下血腫のため死去した。享年81歳。所属先のイザワオフィスが同日夜、明らかにした。葬儀などの日程については後日報告するとしている。神奈川県警戸部署などによると、仲本工事は18日9:10ごろ、横浜市西区浅間町の信号機の無い交差点を歩いて横断中、右側から来たワゴン車にはねられて頭を強く打ち、県内の病院で治療を...

    訃報 このカテゴリ一覧を見る
  2. ジョン・フルシアンテ、トニー・バンクスはビートルズの域に達している

    ジョン・フルシアンテ、トニー・バンクスはビートルズの域に達している

    ジェネシスの大ファンだというレッド・ホット・チリ・ペッパーズのジョン・フルシアンテがトニー・バンクスを、独創的なコード進行という点でビートルズの域に達していると称賛した。フルシアンテは Guitar World のインタビューで、レッド・ホット・チリ・ペッパーズの新作「Return of the Dream Canteen」に収録された、ジェネシスを彷彿させると指摘される「Handful」について語る中で「僕は本当にジェネシスっていうバンドを愛...

    ニュース このカテゴリ一覧を見る
  3. わずか40秒だけ! ビートルズの前座で仲本工事が歌うことになったワケ

    わずか40秒だけ! ビートルズの前座で仲本工事が歌うことになったワケ

    18日の交通事故が原因で19日夜、81歳で生涯を閉じたザ・ドリフターズのメンバー・仲本工事は1966年、列島が沸いたビートルズ来日公演の前座を務めた。仲本は学習院大2年の1962年、訪れたジャズ喫茶で演奏していたバンドに飛び入り参加。そのバンドのドラマーが2歳年下の加藤茶だった。同大3年時、ジェリー藤尾の専属バンドの歌手オーディションに合格し、高木ブーと出会った。そして大学4年の1964年、当時人気バンドだったザ・ドリ...

    ビートルズ来日57周年 このカテゴリ一覧を見る
  4. CD リンゴ・スター アイ・ウォナ・ビー・サンタ・クロース 11月2日発売

    CD リンゴ・スター アイ・ウォナ・ビー・サンタ・クロース 11月2日発売

    リンゴ・スターのアルバム、アイ・ウォナ・ビー・サンタ・クロース の廉価盤が11月2日に再発されます。アイ・ウォナ・ビー・サンタ・クロース / リンゴ・スター 11月2日発売Happy Christmas -クリスマス・アルバム名盤集- 素晴らしいアーティストたちによるクリスマス・アルバムを一挙ラインナップ。定番として愛される名盤はもちろん、入手困難や世界初CD化もピックアップ。この季節だからこそ入手できる限定盤を1500円(税込)...

    CD このカテゴリ一覧を見る