つれづれなるままにWINGSFAN
Tribute Vlog for Paul McCartney & Wings
11 | 2022/12 | 01
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yesterday  Here Today




カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

プロフィール


wingsfan

Author:wingsfan

ポール・マッカートニー&ウイングス
のトリビュート LIVE フェスティバル
WINGSFAN をプロデュースしてい
ます。このブログは私が日常生活
の中で興味を持ったことやウイン
グスや WINGSFAN などに関する
情報などを毎日掲載しています。 

wingsfan@wingsfan.net


オリコン デイリーランキング リボルバー(スペシャル・エディション) 圏外へ
『リボルバー』スペシャル・エディション

ビートルズのアルバム リボルバー(スペシャル・エディション) 発売40日目のデイリーランキングです。

アルバム デイリーランキング (2022/12/6付)
This Last
Week Week Title / Artist
1 (new) First Howling:ME / &TEAM 11万1047枚
2 (new) POWER OF WISH / EXILE 3万1951枚
3 (3) SEVENTEEN JAPAN 1ST EP「DREAM」 / SEVENTEEN 1万2949枚
4 (new) うたの☆プリンスさまっ♪ Shining Live 5th Anniversary CD / 一十木音也、聖川真斗、四ノ宮那月、一ノ瀬トキヤ、神宮寺レン、来栖翔、愛島セシル、寿嶺二、黒崎蘭丸、美風藍、カミュ
5 (new) 陰/陽 / 斉藤壮馬
※前日43位だった リボルバー(スペシャル・エディション) / ビートルズ はチャート圏(50位)外

Thanks! ORICON STYLE

エルトン・ジョン、ジョン・レノンを偲ぶ「エンプティー・ガーデン」
ジャンプ・アップ - エルトン・ジョン

1980年12月8日に突如この世を去ったジョン・レノンの生前最後のメジャーステージ出演となったのは、1974年11月28日に米ニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデンで開かれたエルトン・ジョンのコンサートへのゲスト出演だった。そのエルトンが82年に発表した追悼曲が「エンプティー・ガーデン」。ジョン・レノンを庭師にたとえて喪失感を表現したバラードは40年たった今でも、聴く者に同じ思いを呼び起こす。同じ英国出身の2人の深い関係と共演のいきさつはよく知られた話。エルトンは74年、レノンの「真夜中を突っ走れ」のレコーディングに誘われてデュエットし、ピアノを演奏した。完成した曲の出来を喜んだエルトンは、ビートルズメンバーの中で唯一ソロになってまだナンバーワンヒットのなかったレノンに対し「この曲は必ずナンバーワンになる」と宣言。半信半疑のレノンと「もしナンバーワンになったら僕のショーで共演すること」という賭けをした。発売した「真夜中を突っ走れ」は74年11月16日、エルトンの予言通りに見事、米ビルボードのシングルチャートの頂点に到達。「インスタント・カーマ」(3位)、「イマジン」(3位)を超えるレノン最高のヒットを記録した。この曲を収録したレノンのアルバム「心の壁、愛の橋」も同じ日にアルバムチャートを制覇。アルバム「イマジン」に次ぐ2枚目のナンバーワンアルバムとなった。賭けに勝ったエルトンに対し、レノンが約束を果たしたのがマジソン・スクエア・ガーデンでのコンサート出演というわけ。レノンにとって72年以来のステージで、絶頂期のエルトンと一緒に、出演のきっかけとなった「真夜中を突っ走れ」、ビートルズ時代の「ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウィズ・ダイヤモンズ」「アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア」の計3曲を共演した。エルトンは当時のことを「ジョンを紹介した時に客席から上がった歓声はすさまじかった。正直言って、デビューしてから今まで、あれほど大きなどよめきは聞いたことがない」「僕もバンドの他のメンバーも観客と同じくらい有頂天だった。あの瞬間が、それまでの僕たちのキャリアの頂点だったかもしれない」と、自ら著した『Me エルトン・ジョン自伝』で振り返っている。翌75年の1月にはエルトンがカバーした「ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウィズ・ダイヤモンズ」がナンバーワンに。この曲でドクター・ウィンストン・オーブギーの名前でギターを弾いたのはレノンだった。ジョン・レノンは80年10~11月にシングル「スターティング・オーバー」とアルバム「ダブル・ファンタジー」を発表。久々の音楽活動再開を世界中のファンが喜んでいたところに悲劇が起きた。ニューヨークの自宅マンション前でファンの凶弾に命を奪われた。40歳だった。死後、シングルとアルバムはともにナンバーワンに。「真夜中を突っ走れ」「心の壁、愛の橋」以来の1位だった。2年後にエルトンが発表した「エンプティー・ガーデン」は長年コンビを組む作詞家でレノンとも親交のあったバーニー・トーピンの歌詞にエルトンが曲を付けた。いかにもエルトンらしい重厚かつメロディアスなバラードで、庭師がいなくなった「空っぽの庭」に託して、ジョン・レノンがいなくなったことの悲しみを歌う。「ヘイ、ヘイ、ジョニー。外に出て一緒に遊ばないか、君の空っぽの庭で」と、切々と呼びかけるさびは、マジソン・スクエア・ガーデンでまた演奏しようよという願いが込められているのだろう。万感胸に迫るものがある。エルトン本人は先の自伝で「僕のいちばん好きな曲の一つだが、ライヴでプレイすることはめったにない。感情があふれてきて、演奏できなくなるからだ」と記している。この歌はビルボードシングルチャートで13位のヒットを記録。収録するアルバム「ジャンプ・アップ」は「ブルー・アイズ」のヒット(12位)も生み、70年代後半の低迷期を経た80年代エルトンの第2期黄金期の始まりを告げる作品となった。マジソン・スクエア・ガーデンでの2人の共演は、エルトンのライブアルバム「ヒア・アンド・ゼア~ライヴ・イン・ロンドン&N.Y.」で聴くことができる。74年にロンドンとニューヨークで催したコンサートの模様を収めて76年に発表した作品。オリジナルはレコード1枚全9曲の構成となっており、2人の共演は入っていなかった。ところが、95年に未収録曲を多数追加してリマスター。「真夜中を突っ走れ」など共演3曲を含む2枚組みCD全25曲の豪華版となって再発売され、ファンにはかけがえのない作品となった。偉大な2人のアーティストが仲良く演奏する様子と観客の熱狂が伝わる貴重な音源だ。


Thanks! 山陰中央新報

時間効率求める時代でも“映画”楽しむ新企画

例えばニュースでも、倍速視聴など”飛ばし見”をする方もいらっしゃるかと思います。時間の効率を求める風潮がある中、こんな映画の楽しみ方はいかがでしょうか。岩田屋本店の本館7階にあるブックカフェ「文喫」。11月30日、福岡県内では初めてという映画に関するイベントが開かれました。イベントで紹介されたのはジョン・レノンの生い立ちやビートルズの活躍を描いたドキュメンタリー映画のあらすじ。公開前だけに「ネタばれ」しないように“ほん”の少しだけ、内容を紹介します。映画の字幕監修を担当した藤本国彦さんは「見る前に話すことによって、ちょっと見てみようと思う人が出てくるんじゃないか。そういう期待も込めている」と話しました。KBCでも以前取り上げた「タイムパフォーマンス」いわゆる「タイパ」街の人は... 「オンライン授業を倍速で見る」「ドラマとかでも好きな芸能人が出ていないシーンは飛ばす」などと話しました。倍速再生など視聴環境の多様化もあり時間の効率的な使い方を求める人が増えています。一方で、映画をめぐっては本編を無断で短くまとめる“ファスト映画”が問題に。ファスト映画を YouTube などで無断で公開した男女に裁判所が合わせて5億円の賠償を命じた判決も出たばかりです。この映画の字幕監修を担当した藤本さんは効率を求める時代だからこそ、事前に情報を仕入れて内容を深く味わって欲しいと強調します。「じっくり見る。腰を据えて見る。時間の使い方としてはより大事じゃないかと、いまの時代スピードが速いので、自分では意識してなくても得られるものっていうのが必ずあるんですよね」。参加した客は「映画を見た時に、このことだったなと丁寧に見られるから大変ありがたいイベントだと思います」と話しました。主催した「文喫」では今後も新たな映画の公開に合わせて実施することを検討しているとしています。ドキュメンタリー映画 ジョン・レノン ~音楽で世界を変えた男の真実~ はKBCシネマで8日から上映されます。

Thanks! KBC九州朝日放送

本 ジョン・レノンが愛した森 夏目漱石が癒された森 6月1日発売
ジョン・レノンが愛した森 夏目漱石が癒された森

ジョン・レノンが愛した森 夏目漱石が癒された森 ~ 著名人の森林保養 / 上原巌 6月1日発売
ビートルズ解散後、度々軽井沢に家族で滞在していたジョン・レノン。彼を魅了した風景とは何か。英国滞在中にうつ症状に悩まされていた夏目漱石。なぜ、ロンドン郊外ではなく、遠くスコットランドの高原へ疎開したのか。現地を訪ね、著者がその謎を解き明かしていきます。堀辰雄、神谷美恵子、ベートーベン、ワーズワースから坂本龍馬まで、様々な著名人のエピソードを、その地の写真紀行でつづっていきます。著名人だからこそ、想像を絶する悩みも持ち合わせていた人ばかり。けれど、そんな悩みを森がすべて受けとめ、森とのかかわりで癒されていったエピソードが紹介されます。森林療法研究の第一人者・上原先生ならではの視点で、現地を旅したくなる美しい写真と文章が楽しい本です。

はじめに 

第1章 夏目漱石とスコットランド
夏目漱石が保養したスコットランドの森─ピトロッホリー
夏目漱石のプロフィール
漱石の「神経衰弱」と留学中唯一の保養
ディクソン氏について
ディクソン邸での滞在
ピトロッホリーでの漱石
漱石と散策
ピトロッホリーの自然環境
ピトロッホリー滞在による漱石の再生
漱石の保養から考えられること

第2章 ジョン・レノンと軽井沢
ジョン・レノンが最も長期間滞在した日本の地─軽井沢
ジョン・レノンのプロフィール
ジョン・レノンと軽井沢
軽井沢について─屋根のない病院
万平ホテルでのジョンのエピソード
軽井沢での暮らしぶり
お気に入りの喫茶店
ジョン・レノンが軽井沢に惹きつけられた理由は?


ジョン・レノンが愛した森 夏目漱石が癒された森

第3章 堀辰雄と軽井沢
堀辰雄の作品の舞台となった、旧軽井沢と追分
堀辰雄のプロフィール
軽井沢での文人との出会い
軽井沢での散策コース、滞在した宿
北信濃・野尻湖畔への旅
軽井沢の森の中からの生と文学の再生

第4章 神谷美恵子と軽井沢
神谷美恵子の療養生活 軽井沢・南原地区
神谷美恵子さんのプロフィール
軽井沢での療養
神谷さんが過ごした場所
結婚前に訪れた軽井沢での自然と心の描写
療養経験からの自然の癒しの力への気づきと「生きがい」の創出

第5章 津村信夫と戸隠・善光寺平
津村信夫が伝えた戸隠・善光寺平の美しい自然と風土
津村信夫について
津村信夫の生い立ち
津村氏と信州
『戸隠の絵本』
作品『善光寺平』
子どもたちに託した希望の光

第6章 ベートーベンとバーデン
ベートーベンを癒したウィーン・バーデンの森
ベートーベンのプロフィール
ベートーベンの森林散策
自然に親しんだベートーベン
自然で生まれた音楽
今日のバーデンにあるベートーベンの道

第7章 A.A.ミルンとアッシュダウン・フォレスト
クマのプーさんを生み出したアッシュダウン・フォレストの自然
クマのプーさんについて
クマのプーさんを生んだ森での体験

第8章 ワーズワースと湖水地方
ワーズワースが愛したイギリス・湖水地方の自然
ワーズワースのプロフィール
自然が育む情操感
森の中での教示
湖水地方に残る彼の家と墓

第9章 その他の事例
その他の事例
西田幾多郎
リチャード・P・ファインマン
アンドリュー・ワイルズ
ポール・ディラック
ヴェルナー・カール・ハイゼンベルク、ニールス・ボーア
ポール・エルデシュ
アリストテレス
ジークムント・フロイト
ルートヴィヒ・ヨーゼフ・ヨーハン・ウィトゲンシュタイン
アーヴィン・フォン・ベルツ
フレデリック・ショパン
ジェイムズ・ポール・マッカートニー
ジョン・デューイ
南方熊楠
山本五十六
椋 鳩十
坂本龍馬
いわさきちひろ
松尾芭蕉

物語の世界
ヨハンナ・スピリ『アルプスの少女 ハイジ』
南木佳士『阿弥陀堂だより』

第10章 森林散策の効用
森林散策の効用
著名人たちの保養の共通点~癒しから創造性へ
作家、詩人たちの森林・自然散策の共通点~インスピレーションと感性の喚起
森林散策の効用

あとがき
謝辞
「みんなの森」の活動について
「日本森林保健学会」の創設について

ページ 212ページ
サイズ A5判
仕 様 カラー
ISBN  978-4-88138-234-9

上原 巌
1964年(昭和39年)長野県生まれ。東京農業大学農学部林学科卒業。ミシガン州立大学農学部林学科留学。信州大学大学院修士課程、岐阜大学大学院博士課程修了。農学博士。日本カウンセリング学会認定カウンセラー。「みんなの森」代表世話人。現在、東京農業大学 森林総合科学科 造林学研究室准教授。主な研究テーマは全国各地の放置林の再生と森林の保健休養機能について。地域の森林と人間が古くからの豊かな関係を取り戻し、共に健やかになることを目指して、全国各地で、里山の再生と森林療法を実践している。

Thanks! 全国林業改良普及協会

ジョン・レノンが所有していた便器が英リバプールのザ・ビートルズ・ミュージアムに展示
The toilet has been described as

ジョン・レノンが昔所有していた陶磁器の便器がリバプールのザ・ビートルズ・ミュージアムに展示されている。ジョン・レノンとオノ・ヨーコが住んでいたバークシャーの自宅にあった便器は青と白のフローラルなデザインが施されたものとなっている。ザーイド・ビン=スルターン・アール=ナヒヤーンがこの不動産を購入して、内装を売却した後、1989年にオークションで1000ポンドで便器を競り落とした人物が博物館に貸し出している。ミュージアムのオーナーで、オリジナル・ドラマーだったピート・ベストの兄弟であるローグ・ベストは英 BBC に「連絡をもらったら、彼の家で埃を被っているとのことで、ミュージアムで展示したくないですかと聞かれたのです。ちょっと奇抜で、普通だったら展示しないものですが、何を展示すべきで、何を展示すべきじゃないか、誰に言えるというのでしょう。それで、ぜひやってみようとなったのです。ミュージアムの来場者は「こいつらは狂ったのか?」とでも思うんじゃないかと思いました。でも、既成概念に捕らわれないことをしていきたいので、そこには完璧に合っていました。非常に素敵なトイレで、この国で一番高級な便器かもしれません」と語っている。このトイレは1969年から1971年までジョン・レノンオノ・ヨーコが住んでいたティッテンハースト・パークの家に設置されていた。ジョン・レノンはこの家で名曲「Imagine」を作曲している。この家はジョン・レノンとオノ・ヨーコがニューヨークに移住した際、リンゴ・スターに売却され、その後、ザーイド・ビン=スルターン・アール=ナヒヤーンに売却されている。2つのトイレがオークションにかけられており、ローグ・ベストによれば、もう一つの便器は最近1万5000ポンドで売却されたという。

Thanks! NME Japan


関連Blog
2010/8/30のBlog ジョン・レノンの便器は約130万円 英競売で落札




ミスタームーンライト ~1966 ザ・ビートルズ武道館公演 みんなで見た夢~

TV , ラジオ
2/5 23:00~23:30 美の壺 麗しの音色 レコード NHK Eテレ1
2/6 10:00~10:50 夜のプレイリスト ヘルプ!特集 NHK FM
2/8  5:30~ 6:00 美の壺 麗しの音色 レコード NHK Eテレ1
2/9 28:00~29:00 MUST BE UKTV (ジョン・レノン、ポール・マッカートニー参加) NHK BSP

本、雑誌、ムック
2/7 ロッキング・オン 2023年3月号
2/15 MUSIC LIFE ザ・ビートルズ リボルバー・エディション
6/13 ポール・マッカートニー 1964 Eyes of the Storm
夏 「タッグ・オブ・ウォー」図鑑(仮)
年内 ポール・マッカートニー国内盤シングルレコード大全(仮)
年内 マル・エヴァンス伝記本

CD
2/10 ブラッド・メルドー ユア・マザー・シュッド・ノウ
2/15 ビートルズ シングル・B-サイド・コレクション
3/24 ビートルズ 1964・US・ファースト・アタック
秋 ドリー・パートン Rock Star (ポール・マッカートニー参加)

アナログ盤
2/10 ブラッド・メルドー Your Mother Should Know: Brad Mehldau Plays The Beatles
4/21 イアン・ハンター Defiance Part 1 (リンゴ・スター参加)

イベント
2/11 13:00 アラウンド・ザ・ビートルズ2023 いま改めてビートルズの魅力を再検証
2/12まで アンディ・ウォーホル・キョウト
2/18 19:00 オノ・ヨーコさん90歳バースデイ・イベント
3/11 13:00 アラウンド・ザ・ビートルズ2023 いま改めてビートルズの魅力を再検証
3月まで The Beatles:Get Back to Let It Be 展
4/8 13:00 アラウンド・ザ・ビートルズ2023 いま改めてビートルズの魅力を再検証
4/22 レコード・ストア・デイ Record Store Day 2023
4/23 BACKBEAT プレビュー公演
4/28~5/3 BACKBEAT 兵庫公演
5/6~7 BACKBEAT 熊本公演
5/13 13:00 アラウンド・ザ・ビートルズ2023 いま改めてビートルズの魅力を再検証
5/19~6/17 リンゴ・スター 北米ツアー
5/20~21 BACKBEAT 大阪公演
5/24~31 BACKBEAT 東京公演
6/10 13:00 アラウンド・ザ・ビートルズ2023 いま改めてビートルズの魅力を再検証
6/28~10/1 Paul McCartney Photographs 1963–64 Eyes of the Storm

4K Ultra HD , Blu-ray , DVD
2/15 ジョン・レノン、ニューヨーク Blu-ray
2/15 ジョン・レノン、ニューヨーク DVD
2/15 ポール マッカートニー ゲット・バック Blu-ray
2/15 ポール マッカートニー ゲット・バック DVD

映画
2/25 19:00 ロックン・ロール・サーカス
2/26 19:00 ロックン・ロール・サーカス
3/18 未定 トークイベント付き上映 ジョン・レノン ~音楽で世界を変えた男の真実~

Web配信
3/3まで 朝日順子 × 藤本国彦 ビートルズはインドで何と出会ったのか?

グッズ
3/22 「プリーズ・プリーズ・ミー」発売60周年記念公式Tシャツ