つれづれなるままにWINGSFAN
Tribute Vlog for Paul McCartney & Wings
12 | 2023/01 | 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Yesterday  Here Today




カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

プロフィール


wingsfan

Author:wingsfan

ポール・マッカートニー&ウイングス
のトリビュート LIVE フェスティバル
WINGSFAN をプロデュースしてい
ます。このブログは私が日常生活
の中で興味を持ったことやウイン
グスや WINGSFAN などに関する
情報などを毎日掲載しています。 

wingsfan@wingsfan.net


タモリ、高橋幸宏を追悼
高橋幸宏、タモリ

サディスティック・ミカ・バンド、サディスティックス、イエロー・マジック・オーケストラ(YMO)のドラマーで11日に亡くなった高橋幸宏と40年以上の親交があったタモリが本紙に追悼のコメントを寄せた。YMOの3人とは結成直後から親交があり1980年にニッポン放送「タモリのオールナイトニッポン」でロンドン公演の模様を伝えたこともある間柄。中でも高橋幸宏とは何度も共演しており「YMOはクールだけどキュートでもあった。それを体現していたのが幸宏さんだった気がします」と偲んだ。高橋幸宏はタモリが司会を務めたフジテレビ「笑っていいとも!」の名物コーナー「テレフォンショッキング」に計10回出演。YMO時代の82年に初出演し、細野晴臣とのユニット「SKETCH SHOW」や原田知世らと組んだバンド「pupa」としても登場している。音楽活動の話だけでなく、長年の趣味だった釣りの話はもちろん「実は立教中学時代はサッカー部でスポーツ好き」など意外な素顔や私生活についてもタモリによく明かしていた。自身がデザインした、YMOを象徴する「真っ赤な人民服」についても、1995年にテレビ東京「タモリの音楽は世界だ」で秘話を披露。衣装のモチーフが実は「明治時代のスキー服だった」と明かし、共演者を驚かせた。人民服は前立てにボタンがついているが、YMOの衣装はボタンが隠れるよう前立てを二重にしたデザイン。「当時の制服図鑑を見て、まったく同じ(スキー服の)形があった」とヒントを得たことを明らかに。世界をターゲットにした活動だっただけに「西洋は日本も中国もほとんど一緒に見ていると思って、逆手に取って“人民服”と呼んでいた」と振り返っている。2015年にはフジ「ヨルタモリ」で仲良く演奏。ゲストの奥田民生とともに、タモリと高橋幸宏ら出演者が奥田のヒット曲「イージュー★ライダー」をセッションした。タモリがコンガ、その隣で高橋幸宏がドラムを叩き、一夜限りの演奏をのんびり楽しむ2人の姿が気兼ねのない関係を象徴していた。

Thanks! スポーツニッポン

久保建英、ソシエダが投稿したビートルズのジャケット模倣画像に抜擢
久保建英が所属するレアル・ソシエダは17日(現地時間)に開催されるコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)のラウンド16で、久保の古巣であるマジョルカと対戦する。この一戦を前に、ソシエダの公式SNSは、ビートルズの有名なCDジャケットを模した画像を投稿。久保もキャストに選ばれている。ビートルズの曲のタイトルを文字り、「All You Need Is Cup」(カップこそ全て)との一文とともに投稿された画像は、ビートルズの人気アルバム「アビイ・ロード」のジャットに採用された、アビイ・ロード・スタジオの前の横断歩道を歩くビートルズのメンバー4人の姿を、顔だけソシエダの選手にコラージュしたもの。久保は2番目を歩くリンゴ・スターに起用されている。この投稿に、ファンからは、「全く違和感なくかっこよく決まってますね!」「ソシエダズ結成したん」「完成度高い。ポール裸足だし!タケちゃんのリンゴ・スターもカッコよい」「タケがリンゴ!」「ふーんロックじゃん」「リンゴ・タケ・スーパー・スター」「なんでやねん」「Beatlesすぎる」「センスが素晴らしい」「久保くんちっちゃ笑笑可愛い笑笑」といった声が寄せられている。「イエローサブマリン」こと、ビジャレアルにも在籍した久保は古巣戦でも躍動するか。


アル・ソシエダ

Thanks! サッカーダイジェストWeb

映画 ミスタームーンライト 入場者プレゼント配布決定
ポスタービジュアル・ポストカード

ビートルズ日本公演を追ったドキュメンタリー映画 ミスタームーンライト ~1966 ザ・ビートルズ武道館公演 みんなで見た夢~ をご鑑賞のお客様に先着で、浦沢直樹描きおろし「ポスタービジュアル・ポストカード」をプレゼント。数量限定、無くなり次第終了となります。

Thanks! ミスタームーンライト

映画 ミスタームーンライト 冒頭5分をauスマートパスプレミアムで先行公開
ビートルズ日本公演を追ったドキュメンタリー映画「ミスタームーンライト ~1966 ザ・ビートルズ武道館公演 みんなで見た夢~」の冒頭5分が auスマートパスプレミアム で先行公開されている。期間は1月16日から27日まで。本作はデビューから60年以上経った今もなお語り継がれる伝説のロックバンド、ビートルズが日本での空前の人気となり、武道館公演が実現されるまでを50人以上の証言などを通して描くドキュメンタリー作品。劇場では1月27日から上映される。auスマートパスプレミアム会員は同伴者1名まで一般1100円、高校生以下900円で鑑賞できる。

auスマートパスプレミアム

auスマートパスプレミアム

Thanks! 映画.com

CD ビートルズ シングル・B-サイド・コレクション 2月15日発売
シングル・B-サイド・コレクション

シングル・B-サイド・コレクション / ビートルズ 2月15日発売
ビートルズ、英国シングルB面曲集。エターナル・グルーブズのこだわりコンピレーション。シングル「ラブ・ミー・ドゥ」でデビューして以降、「プリーズ・プリーズ・ミー」「フロム・ミー・トゥ・ユー」「シー・ラブズ・ユー」「抱きしめたい」と連続ヒットを飛ばしたビートルズ。しかし、そのB面曲については見過ごされがちですが、こうしてリリース順にB面曲のみを聴いてみると、新たな発見や気づきがあります。同名曲があるという理由でB面送りとなった「P.S.アイ・ラブ・ユー」。ハンブルグ時代からの勝負曲「アスク・ミー・ホワイ」。口の悪いジョンは「捨て曲だ」なんて言いますが、実は影の人気曲「サンキュー・ガール」。「アイル・ゲット・ユー」もジョンとポールのツイン・ボーカルがキラキラしている。以降も「ジス・ボーイ」、「ユー・キャント・ドゥ・ザット」と、ひとつずつあげたらキリがない(笑) 「レイン」「アイム・ザ・ウォルラス」と史上最高のB面曲も続くのです。凡百のバンドを一線を画すビートルズの底力が伝わるB面曲集。しかも、ただ曲を並べただけではありません。エターナル・グルーブズらしい、こだわり音源から選りすぐったマテリアル。世界最高のロックバンド、ビートルズのアナザーサイドの魅力が立ち上ります。当時の状況、エピソード、曲目などの日本語ライナーノーツ。Eternal Grooves よりデジパックCDで登場。

UK Single Mono 1962-1967
P.S. I Love You
Ask Me Why
Thank You Girl
I'll Get You
This Boy
You Can't Do That
Things We Said Today
She's A Woman
Yes It Is
I'm Down
Rain
Baby You're A Rich Man
I Am The Walrus

Bonus
P.S. I Love You BBC 1963.6.17
Ask Me Why BBC 1963.9.3
Thank You Girl EMI 1963.3.5 / (Stereo of take 30)
I'll Get You BBC 1963.9.7
This Boy EMI 1963.10.17 / (Stereo of take 15)
You Can't Do That BBC 1963.7.14
Things We Said Today BBC 1963.7.14
She's A Woman EMI 1964.10.8 / (Stereo of take 2)
Yes It Is EMI 1965.2.16 / Stereo (RS 1)
I Am The Walrus EMI 1967.9.29 / Stereo (US only)

Thanks! Eternal Grooves



ミスタームーンライト ~1966 ザ・ビートルズ武道館公演 みんなで見た夢~

TV , ラジオ
2/5 23:00~23:30 美の壺 麗しの音色 レコード NHK Eテレ1
2/6 10:00~10:50 夜のプレイリスト ヘルプ!特集 NHK FM
2/8  5:30~ 6:00 美の壺 麗しの音色 レコード NHK Eテレ1
2/9 28:00~29:00 MUST BE UKTV (ジョン・レノン、ポール・マッカートニー参加) NHK BSP

本、雑誌、ムック
2/7 ロッキング・オン 2023年3月号
2/15 MUSIC LIFE ザ・ビートルズ リボルバー・エディション
6/13 ポール・マッカートニー 1964 Eyes of the Storm
夏 「タッグ・オブ・ウォー」図鑑(仮)
年内 ポール・マッカートニー国内盤シングルレコード大全(仮)
年内 マル・エヴァンス伝記本

CD
2/10 ブラッド・メルドー ユア・マザー・シュッド・ノウ
2/15 ビートルズ シングル・B-サイド・コレクション
3/24 ビートルズ 1964・US・ファースト・アタック
秋 ドリー・パートン Rock Star (ポール・マッカートニー参加)

アナログ盤
2/10 ブラッド・メルドー Your Mother Should Know: Brad Mehldau Plays The Beatles
4/21 イアン・ハンター Defiance Part 1 (リンゴ・スター参加)

イベント
2/11 13:00 アラウンド・ザ・ビートルズ2023 いま改めてビートルズの魅力を再検証
2/12まで アンディ・ウォーホル・キョウト
2/18 19:00 オノ・ヨーコさん90歳バースデイ・イベント
3/11 13:00 アラウンド・ザ・ビートルズ2023 いま改めてビートルズの魅力を再検証
3月まで The Beatles:Get Back to Let It Be 展
4/8 13:00 アラウンド・ザ・ビートルズ2023 いま改めてビートルズの魅力を再検証
4/22 レコード・ストア・デイ Record Store Day 2023
4/23 BACKBEAT プレビュー公演
4/28~5/3 BACKBEAT 兵庫公演
5/6~7 BACKBEAT 熊本公演
5/13 13:00 アラウンド・ザ・ビートルズ2023 いま改めてビートルズの魅力を再検証
5/19~6/17 リンゴ・スター 北米ツアー
5/20~21 BACKBEAT 大阪公演
5/24~31 BACKBEAT 東京公演
6/10 13:00 アラウンド・ザ・ビートルズ2023 いま改めてビートルズの魅力を再検証
6/28~10/1 Paul McCartney Photographs 1963–64 Eyes of the Storm

4K Ultra HD , Blu-ray , DVD
2/15 ジョン・レノン、ニューヨーク Blu-ray
2/15 ジョン・レノン、ニューヨーク DVD
2/15 ポール マッカートニー ゲット・バック Blu-ray
2/15 ポール マッカートニー ゲット・バック DVD

映画
2/25 19:00 ロックン・ロール・サーカス
2/26 19:00 ロックン・ロール・サーカス
3/18 未定 トークイベント付き上映 ジョン・レノン ~音楽で世界を変えた男の真実~

Web配信
3/3まで 朝日順子 × 藤本国彦 ビートルズはインドで何と出会ったのか?

グッズ
3/22 「プリーズ・プリーズ・ミー」発売60周年記念公式Tシャツ