ジョン&ヨーコの「シングル盤」を全て聴く夕べ 12月8日開催

東京・下北沢にオープンした3313アナログ天国で、リスニング&トークイベント ジョン&ヨーコの「シングル盤」を全て聴く夕べ が12月8日に開催されます。こりゃ、観に行かんとな (^ ^)b

平和を我らに/ヨーコの心

ジョン&ヨーコの「シングル盤」を全て聴く夕べ (ジョン42回目の命日に)
日時 12月8日(木)18:00 開場、19:00 開演、21:00 終演
会場 3313アナログ天国 (東京都世田谷区代田5-34-19 4F)
出演 奥田裕士、白木哲也、中村まき
司会 赤川良二 (1982年CBSソニーに入社、営業、CBSソニー洋楽販促、EPICソニーニューメディア部を歴任)
定員 40名 (当日、空いていれば入場可能です)
料金 3000円 (1ドリンク付き)

A面ジョン、B面ヨーコのシングル盤は「平和を我らに/ヨーコの心」(1969年)から「ウォッチング・ザ・ホイールズ/あなたのエンジェル」(1981年)まで全部で10枚ありますが、これらを全て最高のオーディオ環境で聴いてしまおうというイベントです(それ以外にビートルズの「あの曲」も)。豪華なゲスト陣にも来ていただき、ここでしか聞けないビートルズとジョン&ヨーコ関連の話もたっぷりと。12月8日、ジョンの42回目の命日に「アナログ天国」に集まりませんか?

奥田裕士
1958年 広島県生まれ。東京外国語大学英米語学科卒業。雑誌編集を経て翻訳業。主な訳書に「ポール・マッカートニー 告白」「ザ・バンド 流れ者のブルース」「ニールヤング自伝」などがあり、最新のビートルズの歌詞の全訳も手掛けている。

白木哲也
1964年 東京都生まれ。ソニー・ミュージックで約30年洋楽制作に携わる。2016年以降ヨーコ・オノ担当。他にピンク・フロイド、ブルース・スプリングスティーン、ビートルズの遺伝子達を集めたコンピCD「Power To The Pop」やBeatlesDNAシリーズなども担当。

中村まき
1963年 東京都生まれ。レコード会社洋楽部門勤務の後、フリーランスのパブリシストとして洋邦ミュージシャンのサポートを行う。「DOUBLE FANTASY-Jhon&Yoko展」や「ザ・ビートルズ:Get Back」「DABID BOWIE is」などの宣伝広報も担当。

ジョン&ヨーコの「シングル盤」を全て聴く夕べ

Thanks! 3313アナログ天国