本 アンド・ザ・ビートルズ Vol.4 リボルバー 12月12日発売

アンド・ザ・ビートルズ Vol.4 リボルバー

アンド・ザ・ビートルズ Vol.4 リボルバー 12月12日発売
「ビートルズ・ストーリー」に続く好評シリーズの4冊目の登場です。ビートルズの魅力をテーマごとにより深く伝えるシリーズ第4弾です。今回のテーマは、10月28日に発売された「リボルバー」。新装版はもちろんのこと、日本で発売された「リボルバー」の全作品を網羅したグラビアページのほか、「キリスト発言」で知られるモーリン・クリーヴの貴重なインタビュー記事、警視庁秘蔵映像公開を含む日本公演の記事、そしてEMIスタジオのレコーディング・スタッフが関わった100枚紹介など、見ても読んでも楽しめる1冊です。どうぞご期待ください!

巻頭カラー
日本で発売された『リボルバー』 (木村秀樹、島 乙平、横野正憲、吉川功一)

特集1 ビートルズ『リボルバー』
1966年のビートルズ (藤本国彦)
『リボルバー』全曲解説 (和久井光司)
モーリン・クリーヴ・インタビュー (翻訳:朝日順子)
クラウス・フォアマンと『リボルバー』 (横野正憲)
『リボルバー』はなぜ革新的なのか? (直枝政広)
66年に使用された楽器 (パウロ鈴木。)
PV「ペイバーバック・ライター」と「レイン」 (竹部吉晃)
ビートルズとインド (加藤正人)
「イエロー・サブマリン」と「イエロー・サブマリン音頭」 (川原伸司)

特集2 『リボルバー』の記念盤を聴く
ニュー・ステレオ・ミックスを聴く (真鍋新一)
レア音源全曲解説 (真鍋新一)

特集3 日本公演と『リボルバー』
アジアでの日々 (安藤 誠)
警視庁秘蔵映像が公開されるまで (大村 亨)
映画『エイト・デイズ・ア・ウィーク』に使われた日本の映像 (野咲 良)
日本のマスコミが報じた『リボルバー』 (大村 亨)

特別企画 EMIスタジオのレコーディング・スタッフが関わった100枚
(犬伏 功、小野島 大、小出 斉、安田謙一、山田順一)

連載
僕の音盤青春記 (牧野良幸)
『リボルバー』の名カヴァーを聴く (真鍋新一)
アンドレ・ザ・ビートルズ (安田謙一、辻井タカヒロ)

本文イラスト 杉本綾子

ページ 128ページ
サイズ A5版
ISBN  4910042560232

アンド・ザ・ビートルズ Vol.4 リボルバー

Thanks! CD Journal , 藤本さん