エルヴィス・コステロ、ウイングスやビートルズなどのカバー曲を含むアルバムを11月25日配信

エルヴィス・コステロ

第65回グラミー賞で最優秀ロック・アルバムにノミネートされたエルヴィス・コステロの最新アルバム「ザ・ボーイ・ネームド・イフ」のデラックス・エディション、ザ・ボーイ・ネームド・イフ(アライヴ・アット・メンフィス・マグネティック) が25日にデジタル配信される。同アルバムにはオリジナル・アルバムの対となる内容の11曲が追加収録される。その11曲は、2021年10月と2022年5月のメンフィス・マグネティック・レコーディング・スタジオでのツアー・リハーサル中にライヴ録音された「ザ・ボーイ・ネームド・イフ」収録曲と「エヴリデイ・アイ・ライト・ザ・ブックのアップデート・バージョン」、カバー曲(ポール・マッカートニー&ウイングス「Let Me Roll It」、ビートルズ「Here, There, And Everywhere」、ニック・ロウ「Truth Drug」、ザ・バーズ「So You Want To Be A Rock & Roll Star」、ローリング・ストーンズ「Out of Time」)と chelmico による「マグニフィセント・ハート」のリミックス・バージョンとなっている。

ザ・ボーイ・ネームド・イフ(アライヴ・アット・メンフィス・マグネティック) / エルヴィス・コステロ 11月25日配信

Disc 1 The Boy Named If
Farewell, OK
The Boy Named If
Penelope Halfpenny
The Difference
What If I Can't Give You Anything But Love?
Paint The Red Rose Blue
Mistook Me For A Friend
My Most Beautiful Mistake
Magnificent Hurt
The Man You Love To Hate
The Death Of Magic Thinking
Trick Out The Truth
MrCrescent

Disc 2 The Boy Named If (Alive at Memphis Magnetic)
Magnificent Hurt (Memphis Magnetic Version)
Truth Drug (Memphis Magnetic Version) ※
Penelope Halfpenny (Memphis Magnetic Version)
So You Want To Be A Rock 'N' Roll Star ※
What If I Can't Give You Anything But Love (Memphis Magnetic Version)
The Boy Named If (Memphis Magnetic Version)
Let Me Roll It ※
Everyday I Write The Book (Memphis Magnetic Version)
Out Of Time ※
Here, There, And Everywhere ※
Magnificent Hurt (chelmico remix)

※ カバー曲

The Boy Named If (Alive at Memphis Magnetic) - Elvis Costello & The Imposters

Thanks! ユニバーサル ミュージック