SHM-CD ブラッド・メルドー ユア・マザー・シュッド・ノウ 2月10日発売

Your Mother Should Know: Brad Mehldau Plays The Beatles

ユア・マザー・シュッド・ノウ:ブラッド・メルドー・プレイズ・ザ・ビートルズ 2月10日発売
現代ジャズ・ピアノの重鎮、ブラッド・メルドーがあの名曲の数々に新たな色彩を加えた新作。新世紀を代表するジャズ・ピアニストとして、ジャンルを越えて、多くのアーティスト、ミュージシャンからも賞賛を浴びる鬼才ブラッド・メルドー。昨年グラミー賞を受賞したこともあるオルフェウス室内管弦楽団とのコラボレーション作品「Variations On A Melancholy Theme」をリリースし、今年3月にはプログレッシヴ・ロックから受けた音楽的インスピレーションと深い思索から生まれた作品「Jacob's Ladder」を発表した彼が早くも新たなるアルバムを完成。今回彼が発表する作品はジョン・レノンとポール・マッカートニーの楽曲やジョージ・ハリスンの楽曲に現代の鬼才である彼が新解釈を加えて披露する。2020年9月にフィルハーモニー・ド・パリでのソロ・ライヴの模様を収録したビートルズのカバー・アルバムだ。公式音源としては初出となるパフォーマンスばかり。最後にはデヴィッド・ボウイの名曲「Life on Mars?」のカバーも収録。

アイ・アム・ザ・ウォルラス
ユア・マザー・シュッド・ノウ
アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア
フォー・ノー・ワン
ベイビーズ・イン・ブラック
シー・セッド・シー・セッド
ヒア・ゼア・アンド・エヴリホエア
恋をするなら
マックスウェルズ・シルヴァー・ハンマー
ゴールデン・スランバー
恋することのもどかしさ (日本限定ボーナストラック)
火星の生活

Thanks! ワーナーミュージック・ジャパン


関連Blog
2022/12/5のBlog 現代ジャズ・ピアノの重鎮によるビートルズのカバーアルバムが2月10日海外発売