映画 Twiggy (ポール・マッカートニー出演) 2024年公開予定

ツイッギー

第76回カンヌ国際映画祭で、元祖スーパーモデルのツイッギーがスタイリッシュな黒のスーツ姿で自身のドキュメンタリー映画 Twiggy のフォトコールに姿を見せた。現在73歳のツイッギーは、スリムフィットな黒のスーツにラッフル付きシャツのボタンを外してタイをゆるく結び、ラウンドフレームのサングラスを合わせてさすがの着こなしを披露。カンヌ国際映画祭に登場したのは、1960年代に輝かしいキャリアをスタートし、世界で最も有名なモデルの一人になったツイッギー(本名レズリー・ローソン)の人生とスーパーモデルとしてのキャリアを描くドキュメンタリー映画のラストシーンを撮影するため。ドキュメンタリーには、ポール・マッカートニーやパティ・ボイド、ブルック・シールズなどのインタビューも収録される。残りのシーンは、ロンドンのフィルム・ソーホーに、60年代のカーナビー・ストリートのセットを作って撮影されることになっている。監督は俳優でありプロデューサー、またファッションデザイナーのサディ・フロスト。ジュード・ロウの元妻で、映画『マリー・クワント スウィンギング・ロンドンの伝説』の監督でもある。ツイッギーの映画は2024年に公開予定。常に華麗なルックを見せるツイッギーは、俳優マイケル・ケインとの写真で着用した、白いシャツにサテンのラペルがついた黒のブレザーという中性的なルックも印象的だった。ケインの90歳の誕生日を祝ってインスタグラムに投稿した写真で、「すてきなマイケル・ケイン、最高にハッピーなお誕生日おめでとう!たくさんの愛を込めてxxxx🎉❤️#michaelcaine #happybirthday #90 #mygeneration」とコメントしていた。

Thanks! Harper's BAZAAR