ポール・マッカートニー写真展 1963-64 ~Eyes of the Storm~ 2024年7月~9月開催

ポール・マッカートニー写真展 1963-64 ~ Eyes of the Storm~

ポール・マッカートニー自身が撮影した未公開のプライベート写真を展示する英ロンドン ナショナル・ポートレート・ギャラリーのリニューアルオープン記念の写真展 ポール・マッカートニー写真展 1963-64 ~ Eyes of the Storm~ が2024年に日本で開催されることが決定! 7月から9月にかけて、東京シティビュー(東京・港区)にて開催、以降大阪にも巡回予定です。本展はジョン・レノン、ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン、リンゴ・スターの4名が世界を熱狂させ社会現象となる1963年11月から「エド・サリバン・ショー」で米国に凱旋した1964年2月までの4か月間の記録です。ポール・マッカートニーのペンタックス・カメラによって捉えたビートルマニアの当時の熱狂を彼自身が撮影したもので、マッカートニーが「嵐の目」と表現した写真は、自身がビートルズとして過ごし、世界的なスーパースターとして世間を席巻するまでのストーリーです。今回選ばれた写真は250枚以上。ポール・マッカートニー自身で選定し、当時についての考察も紹介、リバプールのバックステージで撮影されたものや「エド・サリバン・ショー」に出演した際の写真など、60年前からネガやコンタクトシートのままでプリント化されてこなかった貴重な写真が展示される予定です。

Thanks! フジテレビ


関連Blog
8/30のBlog ポール・マッカートニー写真展 2024年7月から東京シティビューで開催