CD ポール・マッカートニー ライヴ・イン・アルゼンチン 1993 3月1日発売

ポール・マッカートニーのLIVEアルバム ライヴ・イン・アルゼンチン 1993 が3月1日に発売されます。

ライヴ・イン・アルゼンチン 1993 - ポール・マッカートニー

ライヴ・イン・アルゼンチン 1993 / ポール・マッカートニー 3月1日発売
1960年代はビートルズのメンバーとして世界的成功を収め、解散後は自己のバンド、ウイングスを結成し活動を行い、現在ではソロ・ミュージシャンとして活動。デビューから半世紀を過ぎた今でも活躍し、ポピュラー・ミュージックに多大なる影響を与えたポール・マッカートニー。<ポピュラー音楽史上最も成功した作曲家>としてギネス・ブックにも掲載されている。そんな彼の1990年代の貴重なライヴ・アーカイヴが登場! 1993年、アルバム「Off The Ground」をリリースしたポール・マッカートニーは3年振りに大規模なワールド・ツアー〈The New World Tour〉を行う。日本も含むこのツアーの中で同年12月10日のアルゼンチンの首都ブエノスアイレスでのコンサートは南米のスペシャル・テレビ/ラジオ番組として収録・放送される。このツアーでは当時の細君リンダ・マッカートニー以外はMTVアンプラグド出演時のミュージシャンがバック・バンドに参加している。本作はこの放送時に使用された音源からのライヴ・アルバムであり、当日のセット・リストはソロ・アルバム、ウイングス、カヴァー・ソング、そしてビートルズ時代の楽曲から選定される。ウイングス時代とは異なりビートルズの楽曲が大半を占めているのでポール・マッカートニーのツアーの中でも人気の高いツアーであり、オーディエンスの熱狂が伝わるライヴ・アルバムだ。輸入盤国内仕様、日本語帯、英文ブックレット対訳付

Estadio River Plate, Buenos Aires, Argentina 10th Dec 1993
ドライヴ・マイ・カー
カミング・アップ
オール・マイ・ラヴィング
オフ・ザ・グラウンド
キャント・バイ・ミー・ラヴ
グッド・ロッキン・トゥナイト
恋を抱きしめよう
明日への誓い
イエスタデイ
レディ・マドンナ
カモン・ピープル
マジカル・ミステリー・ツアー
レット・イット・ビー
007/死ぬのは奴らだ
ペイパーバック・ライター
バック・イン・ザ・U.S.S.R.
サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド
バンド・オン・ザ・ラン
アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア
ヘイ・ジュード

ポール・マッカートニー (vo, b, g, kbds)
リンダ・マッカートニー (vo, kbds, perc, hp)
ヘイミッシュ・スチュアート (g, b, vo)
ロビー・マッキントッシュ (g, vo)
ポール・ウィッケンズ (kbds, acc, vo, g)
ブレア・カニンガム (ds, perc)

Alive The Live

Thanks! Alive The Live